【2006年初めての海外旅行】イタリア・フランス卒業旅行記(5) ~A面ピサ・B面ピザ~

イタリア・フランス旅行も5日目に突入しました。疲れ知らずのマイペース6人組は今日も元気です(笑)

この日は、プラダのアウトレットに行き、ピサの斜塔にいってきました。本当に傾いているんだな~と感心しつつ、中に入れなかったのは残念で仕方ない。

プラダのアウトレット「space」へ

今日はまずプラダのアウトレット「SPACE」へ向かいます。ホテルがあるプラートから約1時間揺られること、町外れにあるまるで倉庫のような外観の建物が見えてきた。

これが世界中からプラダファンが集まるところ。もはや、最寄り駅からタクシーを確保に走る日本人はこの駅の名物なのだとか。

中は、昨日のグッチに比べたら品揃えが豊富。イタリアに詳しいゼミの女の子から、「プラダのアウトレットはよくない」と聞いていたが、たまたまなのか、それともメンズだけなのか、想定の範囲外(死語)でした。

ここではカード入れ(名刺入れ)を50ユーロでトラベラーズチェック使用で購入。名刺入れは働いたら必要だろうしね。同じもの、俺を含めて三人購入。他にもサングラスを買った友達もいたりした。

その後ピサへ移動。が、ここで友人2人がバスを待たせてしまう。
といっても友人達が悪いわけではない。そもそもナターシャ氏の後ろでレジを待っていて、許可も得ていたみたい。なのになんで遅いかというと、中国人に割り込まれた挙句、免税手続きをチンタラやっていたらしい。別に全ての中国人を嫌うワケではないけれど、あんま旅行中の中国人のイメージはよくない…。

ピサの斜塔へ

ピサでは斜塔の近くまではバスが行けないみたいなので、駐車場から約800mほど歩く。途中、明らかに怪しげな露店などが沢山あって物騒な雰囲気。

そして来たよピサの斜塔!!そしてこの天気の良さ、もう最高です。まさしくポストカード級です。やっぱりピサは、斜塔・洗礼堂・ドゥーモの三点セットが美しい。が、そんな写真一枚も撮ってない自分に鬱。
とりあえず斜塔とドゥーモ。

洗礼堂はこちらの写真で。

有名な、ピサの斜塔を支えるシーンなどの他に、逆に押し倒す写真、蹴り倒す写真などにもチャレンジして楽しかった。ちなみに俺はこんな感じになってしまい大失敗(笑)

その後、広場で再び撮影。誰かが、
「CDとかのジャケット写真のように撮ろう」

と言い出したので色んな撮り方してました。傍から見てたらなんてバカなんだって思われそうだが、相当自己満足の世界に浸っていました(笑)結構いい写真いっぱい撮れたよ。

プラートに戻る

しばしの滞在後、シャトルバスでバス停まで戻り、観光バスにて再びプラートに戻る。早く戻ってこれたら、プラートの町に出てみたいとも思っていたんだが、もう大分遅くなってしまったので断念。

再びスーパーで買い物に向かうと、スーパーには大量の日本人大学生がいた。どうやら、別のホテルにガクタビのツアーが泊まっているみたい。ガクタビで使うプラートのホテルは2ヶ所使うらしく、もう一つのホテルは相当ぼろいらしい。本当にこっちのホテルでよかった…。

その後ホテルに戻るものの、この日はホテルのレストランはビュッフェすらやってないみたい。添乗員ナターシャ氏に相談して、フロントを通してパスタを作ってもらった。このとき、他に女の子5人グループもいたのだが、ほかの30人はどこで食事をしていたのだろうか…?

さて、普段の俺なら女の子に話かけるであろうが(爆)、周りがそんな雰囲気じゃなかったので大人しく食べる。

明日はフィレンツェ観光。自分の中のメインである。非常に楽しみだな。ここ二日は単調な旅行記になってるし、明日分からはしっかり書くぞ!

今振り返って思うこと

この日はピサ観光だったのですが、斜塔には入ってないんですよねー。なぜ入れなかったのかは覚えていないのですが…。ちょっと残念ですよね。

しかしこの日は天気がよかったので、とても斜塔前の芝生で寛いでいるのが気持ちよさそうです。海外の屋外で久々にこんな感じでのんびりしたいです。

ちなみに、このとき購入した名刺入れは今もバリバリの現役です。よい買い物ができたなぁと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください