当面最後の沖縄 2018年沖縄弾丸旅行記①(出発~ホテルチェックイン)

f:id:issy-style:20180126081450j:plain
2018年の1月に、弾丸旅行で沖縄にいってきました。赴任中の友人が転勤になるため、当面最後の沖縄になると思うので、友人との定番コースで回ってきました。次からは家族で来ることになると思うので、今回家族でいきそうなところはパスしています。

今回の旅行経緯

今回は、沖縄に2010年から赴任している友人が、ついに人事異動で沖縄を離れることになったので、最後に沖縄で遊ぼうということになり急きょ向かうことになりました。

友人が赴任した2010年以降、年に2回程度のペースで遊びに行っていたのですが、沖縄は辺戸岬からひめゆりの塔まで制覇してしまい行きつくしてしまったのと、昨年は子供が生まれた都合、2月の横浜DeNAベイスターズの春季キャンプに行けなかったので、2017年は沖縄にはSFC修行のタッチでしか訪れていませんでした。

2018年はANAがプラチナステータスなので、ANA中心に利用しようとも思いましたが、JGCを持っていると、毎年の初回搭乗時には5,000マイル(JALカード2,000マイル+JGC3,000マイル)をもらうことができます。現時点で他にJALに乗る予定がなかったので、帰りの便で1万円を切る運賃があったことから帰りは有償JALにしました。

行きはJAL特典航空券です。沖縄までは、JALの方がANAより必要マイル数が少ない(閑散期のため片道6,000マイル)ので、わずか6,000マイル+10,000円で沖縄往復ができることになりました。

f:id:issy-style:20180117003241j:plain
ホテルは、前日までは那覇の繁華街である松山にあるアパホテルを抑えていたんですけど、何を血迷ったか、国際ホテルグループのIHGのアカウントに登録をしてしまい、その流れで前日にANAクラウンプラザに変更してしまいました。

ANAクラウンプラザホテルは、ANAの上級会員であるSFCを保有していると、ベストレート(最安値)よりさらに10%引きかつ朝食つきが付与されるのですが、私、ANAのプラチナ会員にはなったものの、SFCはまだ取得していないんです。「SFCに切り替えても年会費の追加徴収がない」と聞いたので、次の年会費を払ってからSFCの申し込みをしようと企んでいるんです(笑)

それでも、IHGは他のホテルに比べて日曜宿泊がかなり安く、今回は朝食付きで10,000円を切るし、この後の広島旅行と合わせればIHGのポイントがけっこうもらえそうだったので、まぁいいかという感じですね。

羽田空港へ向かう

元修行僧の朝は早い…

と言いたかったところですが、のんびりと家事をしていたらあっという間に家を出る予定の時間を過ぎてしましました(笑)自宅と羽田空港は、意外と離れていて、1時間半くらいかかるんですよね。昔住んでいた足立区の某所からだと、ドアtoで成田にも羽田にも1時間で行けるという立地でしたが。

f:id:issy-style:20180126080512j:plain
新宿方面から羽田空港に向かう場合の交通手段は、

  • リムジンバス(1,230円)
  • 地下鉄orJR+モノレール(700円くらい)
  • JR+京急(600円くらい)

の3パターンあると思いますが、最近はもっぱら品川から京急で羽田空港に行くことが増えました。もともとはモノレールが好きで、浜松町からモノレールで行くことが多かったんです。羽田が近づいてくるワクワク感は、モノレールの方が高いじゃないですか。高いところから景色がみえ、遠くに滑走路が見えるので、テンションが上がってきます。

とはいえ、私は西東京に住んでいるので最近は浜松町まで出るのがめんどくさくなってしまったんですね。そのうえ、羽割という、モノレールの往復割引がなくなってしまったので、完全に京急移動にシフトしました。

この日はクラスJは満席だったのでJGCカウンターに立ち寄り、クラスJへのアップグレードの予約を行いました。結論としては取れたので、クラスJで沖縄に向かうことができました。快適なクラスJに乗って、沖縄に向かいます。

スポンサーリンク

那覇空港到着

f:id:issy-style:20180126081450j:plain
那覇空港に到着です。さっそく車で迎えに来てくれた友人と合流し、北に向かってドライブ開始です。

f:id:issy-style:20180126080823j:plain
1月の沖縄は天気が悪いことが多いのですが、この日は比較的よく晴れました。気温も、前日まではかなり低かったようですが、この日は20度くらいまで上昇し、非常に快適でした。ヒートテックのアンダーに襟付きシャツを着れば十分な気候です。

むしろ、サングラスを持ってこなかったのは失敗かな、と思うくらい日差しが強かったですね。東京で同じ日にサングラスしていたら何者かと思われてしまいますが(笑)

f:id:issy-style:20180126080848j:plain
さて、ドライブの途中では悲劇の場所を通過しました。ここは、那覇市の北に隣接する浦添市の交差点なんですが、2013年に友人と交通事故を起こした場所であります。

そのときの事故の相手が最悪なことにYナンバー(米軍関係車両)。本当みなさん気を付けてくださいね。Yナンバーと交通事故をおこすと事後処理は大変ですから。

まず、県警の実況見分があるのですが、この後米軍からも実況見聞が嘉手納基地からやってきますので現場待機させられます。”U.S.Military Police”と書かれた車両がやってきます。ちなみに一応通訳同乗で来ますので、英語ができなくてもそこは大丈夫ですが…。けっこう時間とられましたねー。

あと、車を持っていないのでよく知らないのですが、交通事故が起きた場合の賠償って、10:0になるのは基本的に片方の車が止まっている場合と聞いたのですが、今回、両方の車が動いてたのに10:0になったそうです。まぁ、こちらが左折禁止のところで左折して突っ込まれたので悪いのはそうなんですが。

メキシコに向かう

f:id:issy-style:20180115221941j:plain
そんな事故現場を抜けて、向かった先は宜野湾と北谷の間にあるタコス専門店、「メキシコ」です。沖縄では金武町発祥のタコライスが有名ですが、タコスももちろんおいしいんです。そして、個人的にはベストオブ沖縄グルメはメキシコだと思っていますので、ぜひメキシコにはいってもらいたいと思っています!!

f:id:issy-style:20180115215333j:plain
料理は「タコス」のみ。600円。これだけです!ここのタコスのトルティーヤはとにかくお勧めですから、近くに行く機会があったら絶対に食べてくださいね!ね、絶対ね!!

【メキシコについては以下の記事を書きました】
www.issy-style.com

スポンサーリンク

瀬長島でバッティングセンター

f:id:issy-style:20180126081803j:plain
このあと、せっかくなのでなんとなく海が見たかったので、アメリカンビレッジ横にあるサンセットビーチに向かいました。この日は天気もよく、前日までの低温からも解放されたので非常に気持ちよかったですねー。

ここでのんびりと馬券の検討をしていました。沖縄の海を見ながら馬券の検討、優雅ですねー(違。いや、夜に豪遊するための経費を稼ぐ必要があったんですよ。せっかくなら豪華な食事したいですしねー。って、シンガポールと同じようなことを言っています(笑)


少し気持ちのいい海を見た後、那覇の街に戻って向かったのは瀬長島です。

我々が瀬長島に来る理由はただ一つ。それは、バッティングセンターです。

f:id:issy-style:20180127095315j:plain
一般的に、本土からきた観光客からすると瀬長島は、飛行機を観賞したり、ウミカジテラスや瀬長島ホテルの温泉に入りにくところだと思います。実際、飛行機を眺めるには最高の場所です。スカイマークのB737が着陸してきていますねー。

ただ、我々は昔からのバッティングセンターに向かうのが習慣です。昔はそこまで瀬長島が込まなかったので(多少の渋滞はありましたが今ほどではない)、帰りの飛行機の時間調整にここのバッティングセンターを使っていました。バッティングセンターで打っているか、競馬中継を聞いているかしながら、日曜の午後を過ごしていたものです。

f:id:issy-style:20180127094349j:plain
こちらが件のバッティングセンター。瀬長島の中でここだけが昭和の時代で止まってますね(笑)

f:id:issy-style:20180127094257j:plain
バッティングセンターをさっそく楽しみます。最近のバッティングセンターは選手が投げるモーションが表示されたりしますが、そんなものはありません。今回はちゃんと当てたいので90km/hというゆるゆるモードで売ってましたが、最初はファールフライばっかり打ってしまいました。それでも後半はきれいなセンター返しを繰り出し、とっても気持ちよかったですねー。

f:id:issy-style:20180127094453j:plain
この後はドライブをしながら出走になると車を止めてカーナビのテレビを見るを繰り返し、馬券を楽しみました。こちらは南部の絶景であるニライ・カナイ橋です。

まぁ馬券の結果はさんざんなものでしたが…。沖縄までいって馬券買ってるのもどうかと思いますけどね!!

お宿はクラウンプラザ

f:id:issy-style:20180115232407j:plain
最初に書きましたが、今回宿泊するのはANAクラウンプラザ沖縄ハーバービューです。国内旅行ではかなり宿代を削る私ですが、今回ばかりはちょっと奮発してみました。別にIHG修行をする気はさらさらないのですが…。

ホテルの滞在自体は満足です。ただ、普段立地重視でアパホテルかおもろまちの東横インを選んでいるので、若干不便さは気になりましたが…。

【クラウンプラザの滞在記はこちらに書きました】
www.issy-style.com

ここで一度友人と別れ、一休みしてから夜の街に繰り出します。ルメールが飛ばしまくったせいで競馬で二人して負けたため、豪遊はできませんでしたが…。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.