男性だってスパやマッサージ受けタイ!バンコクで日本語も対応可能「My Spa」に行ってきました

東南アジア旅行での楽しみの一つにあげられるのがマッサージやスパに行くこと。特に女性の方ですと好きな方も多いのではないでしょうか?ちなみに私は男性ですが、けっこう好きです。

物価の高いシンガポールを除けば、日本では考えられないような価格で気持ちのよいマッサージやスパを東南アジアでは受けることができます。

東南アジアの中心都市、バンコクでも素敵なスパやマッサージがあるのですが、今日は私がバンコクに行くと必ず寄るスパである「My Spa」を紹介したいと思います。男性でも受けやすく、また日本語が通じるスパを、日本では考えられないような価格で受けることが可能です!

バンコク・アソークにあるMy Spaは日本語対応可能なスパ

今回紹介するMy Spaは、バンコクの中心部、アソークエリアにあります。非常に便利なエリアにあるんです。

このスパの特徴は、日本人がオーナーさんなので、受付で日本語が通じ(現地の方の日本語じゃなくて日本人の方が対応してくれます)、細かい要望をセラピストさんに伝えてくれるので、非常にありがたいです。

My Spaへのアクセス

マイスパの最寄り駅はBTSのAsok駅、MRTのSukhumvit駅となります。

このエリアはシェラトンやウェスティンなどのホテルやターミナル21などのショッピングモールがあるバンコクでも有数の賑やかなエリアです。このエリアにお泊りの方も多いのではないでしょうか?

My Spaが入っているのは「タイムズスクエア」というどこかで聞いたことのある名前のビルですが、ここはBTSの駅からは地上に降りずにスカイウォークと呼ばれる高架橋を使っていくことができますので、雨が降っててもぬれずに駅から向かうことができます。

My Spaの営業時間

My Spaの営業時間は9:0022:00で、休業日はありません(ただしビルのメンテナンス等での臨時休業はあります)

休業日がないのは、あわただしい旅行の合間に施術を受けることが可能ですね。また朝9時から営業しているので、午前中にスパ、午後に観光なんてスケジュールを組むことも可能です(私はいつも午前中に施術を入れています)

日本語で予約が可能(ネットでも電話でも)

My Spaですが、以下のホームページから予約をすることが可能です。日本で事前に予約をすることが可能なのは非常に便利ですよね。

現地についてから電話で予約をしたこともありますが、今回は日本の3連休と重なった日程だったため混雑することが予想されたため、事前にインターネットで予約しました。この際、第1候補から第3候補までの時間を希望してフォームを送信することになります。

予約フォームから申し込むと、数時間後に日本語のメールが届いて予約確定です。

また、直前の場合であれば電話でも予約することが可能です。バンコクについてから、スパを受けたいなぁと思ったら気軽に電話ができます。日本語専用電話番号もありますので、私のように英語が苦手な方でも予約を取ることが可能です。

【MySpa日本語ダイヤル】
+66(0)81-620-8723

issy
英語が苦手な人にとって、対面ならまだなんとか通じることも、電話だとやっぱりしんどい部分ありますよねー。その点、日本語で電話できるのは楽です
注意
けっこう人気店ですので、直前だと希望の時間で取れないこともあります。実際、予約したのちに時間を変えようとしたところ、その日程はすでに埋まっていました。
なので、事前に日本で予約してから行くことをおススメします。

男性用メニューがあるので男性1人でも入りやすい

My Spaの施術メニューはとても豊富で、さまざまなトリートメントメニューがあります。個人メニューも様々な種類もありますし、カップル用メニューもありますが、MySpaには男性用メニューがあるのはありがたいですね。以下2つのメニューがあります。

My Spaにある男性用メニュー

クール (150分 / 3,200B)
Body Scrub 30min/Aromatherapy Oil Massage 60min/Facial for Men 60min

スポーツトリートメント (180分 / 3,400B)
Sauna&Himalayan Salt Milk Bath 30min/Deep Tissue Sports Massage 60min/Facial for Men 60min/Foot Massage 30min

男性の立場からすると、男性用メニューがあると「あ、このお店は男一人でも入りやすいな」と思ったりするものです。

もちろん、男性用メニュー以外のコースを男性が受けることも可能です。私も今回はユニセックスのメニューを受けてきました。

補足
実際のところ、男性用メニューよりも、私が受けたプロモーションのメニューである「マイスパシグニチャーパッケージ」 (180分 / 2,900B)のほうがお得だったりします。

実際にマッサージを受けてきたレポ

この時は友人とバンコクに来ており、昼食を一緒に取るため、予約はオープンの朝9時から入れていたので10分前にお店に向かいます。

予約したコースは「マイスパシグニチャーパッケージ」

今回私が受けたのは、「マイスパシグニチャーパッケージ」というコースです。コース内容はこちら。

マイスパシグニチャーパッケージのコース内容
  1. ボディースクラブ:30分
  2. アロマセラピーオイルマッサージ;60分
  3. アルガンオイルフェイシャルトリートメント:60分
  4. フットマッサージまたはヘッドマッサージ:30分

マイスパで人気の高いトリートメントを集約した大人気のパッケージです。最後の30分間はヘッドマッサージかフットマッサージ、どちらかお好きなトリートメントをお選び下さい。
3時間で頭からつま先までトータルビューティーが叶う、男女共に大人気のトリートメントを是非一度お試し下さい。

この内容で、なんとお値段は2,900バーツ!となります。2019年2月現在のレートで、約10,000円でしょうか。そんでもって、「男女共に大人気の」と書いてあれば、男性の私も選びやすかったですね。

最後はフットマッサージかヘッドマッサージを選ぶことが可能なのですが、最近足が疲れていることもあり、フットマッサージを選択しました。

issy
ただ、翌日にタイ国際航空のラウンジでふっとマッサージを受けたので、ここではヘッドにすればよかったなぁと思ったりもしています(苦笑)

事前に日本語での施術の確認があるのはうれしい!

お店があるのは、タイムズスクエアの3階なので、駅から高架橋を通ってきた場合同じ階になります(一番奥のほうにあります)。

日本人の方がお迎えしてくれて、先ほど書いた通り、フットマッサージにするかヘッドマッサージにするか選択のほか、アロマの香りやボディースクラブの素材の選択、触ってほしくない場所、特に疲れている場所などを日本語で尋ねてくれます。

これらに答えた後、トイレに寄ったのち、施術ルームに向かいます。3時間コースですから、事前のお手洗いは必須ですね。

今回の施術のルームはこちら。今回は一人ですしサウナなどを使う施術ではなかったのでシングルルームでした。このように広々としています。

中には大きな鏡やシャワーブース、また鍵のかかる貴重品入れもありますので、安心して施術を受けることができますね。

ちなみに、シングルルームのほかにカップルルームもあります。カップルでの利用時の他、サウナやミルクバスを使う施術の場合も、カップルルームを利用することになります。

マイスパシグニチャーパッケージの内容

まずは紙パンツ一枚になってボディースクラブを受け、肌の角質を落としていきます。私はハニーミルク、ココナッツミルク、マンゴスチンの3種類の中からココナッツミルクの香りのスクラブを選択したので、甘い香りが漂いリラックスしながら、30分かけて全身の汚れを落としていきます。

実はボディースクラブを受けるのは今回が初めてなのですが、シャワーを浴びると、明らかに肌にうるおいがでていることを実感できました。

続いてアロマボディーマッサージを受け、60分かけて全身をほぐしていきます。オイルはレモンの香りを選択し、柑橘系の香りにリラックスしながらマッサージを受けます。

今回、私はデスクワークによりお尻のあたりがゴリゴリだったのでじっくりやってほしい一方、腰はヘルニアをやっているのであまり強く触られたくないのですが、このあたりは最初のカウンセリングで要望を伝えておいたので、とても快適にうけることができました。

補足
最初に日本人のスタッフさんに細かい要望を伝えることができますが、実際に施術してくれる多くのセラピストさんも、簡単な日本語なら通じるので加減等を申し出ることは可能です。

次はフェイシャルトリートメントを60分受けます。私、男なんですがこれが気持ちよくて好きです(笑)

このフェイシャルトリートメントでは、アルガンオイルという、モロッコでしかとれない希少なオイル使っていくのですが、これが気持ちよくて、終わった後に顔を触るともう感覚が違うんですよね!アンチエイジングなどにも効果があるようです。

最後にフットマッサージを30やってもらいました。強さの加減もいい塩梅で、ひざ下から足裏まで、しっかりと揉でもらって気持ちよかったです。

まとめ:バンコクのMy Spaは男性にもおススメのスパ!

バンコクの私がおススメするスパである「My Spa」を紹介しました。1万円ほどで3時間のスパをうけることができ、男性も入りやすいのでおススメできます。

施術内容にも大満足で、全身がリフレッシュされ、あぁ受けてよかったなぁと私はいつも思います。たとえバンコク滞在で時間がなくてもここだけは外したくないですね!

3時間で1万円というと、バンコク駐在経験のある知人がいうには、それでも少し高いなーといいますが、それは立地代と日本語のアシスト代と考えれば全然気にならない値段です。あー、この記事を書いてたら、また受けにいきたくなってきましたねー(笑)

参考記事

俺の2017年SFC修行第3弾 禁酒令のバンコクを旅して…

2017-08-18

バンコク「シェラトングランド・スクンヴィット」滞在記

2017-07-16

【重要】陸マイラーとして年間20万以上のANAマイルを貯めた方法を紹介【2019年バージョン】

2017-03-05

SPGアメックスの肝となる部分を解説 旅行好きならメリットは絶大でお得なクレジットカード(2018年8月改定反映)

2017-01-03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください