ヒルトン東京ベイのデイユース利用がとってもお得!テレワークにも使える

東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルでもある「ヒルトン東京ベイ」では、現在、デイユースのプランがあります。ディズニーも入場制限しているので、なかなか部屋が埋まってないんですかね。

このプランがなかなかお得なんです。デイユースプランって午前とか午後の数時間というのが多いのですが、本プランは8:00から20:00までの12時間が利用可能と、かなり長時間利用することができます。

料金も約1万円と、ビジネスホテルのデイユースプランの倍以上しますが、それでも1,500円分の館内利用券や、ジムと室内プール利用が無料になったりもするので、おこもり滞在にはよさそうです。

特にヒルトンのステータス保持者にはおススメ。ゴールド会員以上であれば朝食が、ダイヤモンド会員であれば、ラウンジも使えますのでそれだけで十分元がとれてしまいそうです。

ヒルトン東京ベイのデイユースプランがオトク

千葉県浦安市にあるヒルトン東京ベイで、現在、最大12時間利用可能なデイユースプランが設定されています。

場所が舞浜、それもディズニーのオフィシャルホテルなので駅からバス必須の場所にあり若干不便な立地ではありますが、朝の8:00から夜の20:00まで利用可能なプランです。なかなかこれほど長時間のデイユースプランってあんまりないんですよね。

この時間設定だと、朝から休日に家族や友人、カップルなどで贅沢にのんびりすることができそうです。部屋でDVDやブルーレイをゴロゴロ見ながら過ごすのも、また贅沢な時間だと思います。

また、8時から20時まで通しで利用できるということで、テレワークの利用にもよさそうです。テレワークプランって時間が短いものも多いですが、このプランだと12時間ありますし、1日じっくりと腰を据えて仕事をすることも可能だと思います。

通常のヒルトンルームのほか、セレブリオルームなんかに滞在することもできます。実際に私はヒルトンルームで予約しましたが、セレブリオルームにアップグレードされました。

10月いっぱいまでの日~木曜がオトク

10月の料金表をみると、日曜日から木曜日までは、税・サービス料抜で7,750円+税・サービス料となっています。意外にも、日曜日が安いんですね。これは週末をのんびり過ごすのにも使えそうです。

また、現在予約サイトを確認すると、10月までは予約が可能になっていますが、11月以降は予約できなくなっています。客室の稼働があがってくればこのプランもなくなりますから、予約できる今がチャンスでしょう。

駐車場無料・ジムやプールも利用可能

このデイユースプランでの滞在時には、通常1泊3,100円かかるヒルトン東京ベイの駐車場が無料になるということなので、車で移動される場合は非常にありがたい特典なのではないかなと思います。

また、滞在中にはホテル内のジムやプールを利用することも可能です。私個人的にはマスクつけてまでジムは使う気になれないのですが、プールは使ってみたいです。部屋でのんびりしつつも、途中でジムやプールで体を動かすという楽しみ方もありそうですね。

1,500円分の館内利用券がついている

この滞在デイユースプランには、1,500円分の館内利用券がついています。これを滞在中に利用することが可能です。

ホテルの中にはたくさんのレストランが入っていますので、お気に入りのジャンルのランチやディナーで利用することが可能です。のんびり優雅に、となると、アフタヌーンティーなんかもよさそうですね(コロナの影響で営業時間の変更等があります。詳細は公式サイトでご確認ください)。

<ケーキの写真>

その他、スイーツをテイクアウトしてお部屋で食べるという方法もあり。ヒルトン東京ベイには、「フレッシュ・コネクション」というテイクアウトデリのお店が1階にあり、こちらではサラダやピザ、パニーニなどからスイーツまでを豊富に取り扱っています。

コロナもまだまだ心配だし、部屋も広いから部屋でのんびりおやつを食べたい!という場合、ケーキが650円~750円程度のものが多いので、これ2つに、焼き菓子などを購入すると1,500円くらいになるかと思います。

現在は営業時間が17時からと、ちょっとおやつ時には使いにくいのですが、それでも夕方にスイーツを少しいただくというのもありだと思います。緊急事態宣言が終わればもっと早い時間から営業すると思うので、そうしたらもっと楽しめますね。

ゴールド会員以上であれば朝食が無料!

場所は舞浜、さらに駅から徒歩圏ではなくバスかモノレールでいく必要があるということで、都内在住でも人によってはちょっと不便ですが、ヒルトンの上級会員の方であれば、気合を入れて早起きし、朝からホテルに入り浸るのがよいと思います。

それは、なんといってもゴールド会員以上の特典である、朝食2名分の無料が本プランでも適用されるということ。これは非常においしい特典です。

大人2名で利用すれば、無料の朝食があるだけでホテルを利用する価値がぐっと上がると思います。ホテルで優雅に朝食を食べて、そのあとは部屋でゴロゴロするなりすごす贅沢です。

朝食の営業が10時までなので、ヒルトンゴールド会員以上の方が利用する場合は、9時前にはチェックインを済ませ、すぐにレストランに向かって朝食を楽しむのがよいと思います。

ダイヤモンド会員ならラウンジも利用可能

私はダイヤモンド会員ではないのですが、どうやらダイヤモンド会員であれば、専用ラウンジ「セレブリオラウンジ」が利用できるようです。

現在は土日のみのオープンのようですが、朝食に加え、リフレッシュメントとしてスイーツが食べられたり、緊急事態宣言が終わればイブニングカクテルタイムも楽しめそうです。

ヒルトンのゴールド会員以上に簡単になる2つの方法

ヒルトンゴールド会員になるには、通常20回の滞在または40泊の宿泊実績が必要です(コロナの影響で条件が緩和されていたりもします)

そんなヒルトンコールド会員に、すぐに簡単になる方法が2つありますので、最後に紹介しておきます。

ステータスマッチを利用

まず、ヒルトン以外のホテルブランドの上級会員資格をもっている方であれば、ステータスマッチを利用する方法があります。

ヒルトンは通年でステータスマッチを受け付けており、現在ですと、ステータスマッチに成功すると、90日間は審査により無条件でゴールド会員としてもらうことができます。

そして、その間に5した場合はゴールド会員、9した場合はダイヤモンド会員のステータスが、2023331日まで付与されるというものです。

これは条件がかなり緩いです。たった9泊するだけで、ラウンジなども利用できるダイヤモンド会員を2年近く保有し続けることができるのですから。

ステータスマッチに必要な、別ホテルグループのステータスは以下のとおりとなります。

ステータスマッチに必要なステータス
  • マリオット:ゴールド会員以上
  • IHG:プラチナ会員以上
  • ハイアット:エクスプローリスト以上
  • ベストウエスタン:ダイヤモンド以上

現在、マリオットゴールドでもステータスマッチを受け付けてくれますので、SPGアメックスを保有している人は無条件で申請する必要が可能です。昔はプラチナ会員以上でしか受け付けてくれていなかったので、かなりハードルが下がったと思います。

ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス(R)・カードを発行

他のホテルブランドのステータスをもっていない人であれば、ヒルトンの提携クレジットカードを作ると、ゴールド会員になることができるのでこちらも選択肢に入れてみてはどうでしょうか。

「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス(R)・カード」、通称ヒルトンアメックスと呼ばれるクレジットカードがあります。

年会費が税込みで16,500円ほどするものの、このクレジットカードをもっているだけで、ヒルトンのゴールド会員であり続けることができるんです。

先ほど紹介したとおり、ヒルトンのゴールド会員であれば朝食が無料になるという特典がありますので、年に2回ほど2名で宿泊すれば、朝食代だけで元が取れると思いますよ。

また、現在ヒルトンアメックスでは、カード入会後6か月以内に75万以上の決済をすると、54,000ポイントがもらえるという入会キャンペーンを実施しています。

ヒルトンポイントを貯めると、無料でヒルトン系列のホテルに宿泊することが可能です。たとえば54,000あれば、ヒルトン福岡シーホークやヒルトンお台場などに宿泊することが可能です。

詳細については長くなるので、興味のある方はこちら(公式サイト)をご覧ください。

モッピー経由での申込で5,000ポイントもらえる

ヒルトンアメックスの申込は、

まとめ

ヒルトン東京ベイのデイユースプランが期間限定?でかなりオトクになっています。2人で利用して1万円以下ですし、1,500円分の館内利用券も付与されていますので、ちょっと贅沢に部屋でのんびりする場合やテレワークなどにおススメのプランだと思います。

特にヒルトンのゴールド会員以上であれば朝食が、ダイヤモンド会員であればラウンジアクセス権もありますので、それだけでもうかなりオトクって感じですよね。

今のところ10月いっぱいまで予約を受け付けているようです。緊急事態宣言はあけてちょっとお出かけしたいけど、人混みは疲れるし…という方、ぜひこちらのプランでゆっくりと寛いでみてはいかがでしょうか。

【公式予約サイトはこちらから】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください