住宅ローンを組んで上級会員へ!JAL NeoBankが面白いキャンペーン実施中!

今日はちょっとした小ネタです(が、私自身は真剣に考えています)

JAL NEOBANKという、住信SBIネット銀行と協力して作ったJALマイレージバンク会員を対象とした銀行サービスがあります。こちら、一般的なネットバンクと同じような仕組みがあるととともに、外貨預金の積み立てなどでマイルが貯まったりします(まぁ、そんなに多く貯まるわけではありませんが…)

今回JAL NEOBANKが住宅ローンの取り扱いを始めることになり、そのキャンペーンとしてまさかのステータスバラマキを始めました。先着順ですので興味ある方はお急ぎください。

JAL NEOBANKで住宅ローンの取り扱い開始

JAL NEOBANKは、ネット銀行大手の住信SBIネット銀行を所属会社とした銀行代理業を行うJALペイメント・ポート社が提供する、JALマイレージバンク(JMB)会員を対象とした銀行サービスです。

基本的に、以前紹介したみんなの銀行と同様、アプリの中で銀行取引やサービス利用が完結するようにできています。

JAL NEOBANKの口座を開設すると、振込や外貨預金などのさまざまな商品・サービスがご利用いただけるうえ、対象サービスの利用状況に応じてマイルもためることが可能です。

そんなJAL NEOBANKで「JAL住宅ローン」の取り扱いが始まりました。住宅ローンは貸し倒れの少ない取引のようで、かなり銀行各社も力を入れていますが、JAL NEOBANKでもついに導入してきました。

もちろん、JALの銀行なだけあって、住宅ローンを組むとJALならではの特典があるわけでみていきたいと思います。

住宅ローン契約でマイルがもらえる

住宅ローンの借入額に応じてマイルがもらえます。もらえるマイルは以下のとおりです。

借り入れ額 付与マイル
1,000万~2,000万未満 10,000マイル
2,000万~3,000万未満 30,000マイル
3,000万~5,000万未満 50,000マイル
5,000万以上 80,000マイル

こちらは常設のサービスです。1,000万円以上の借入からマイルがもらえ、5,000万円以上を借入れば80,000マイルをもらうことが可能です。

陸マイラー活動している方であれば80,000マイルも1年かければ十分貯められるマイルではありますが、ふつうに銀行で住宅ローンを借り入れても大したものがもらえませんから、まぁもらえるだけいいのかもしれませんね。

【完全解説】JALマイルを大量にためる効果的な貯め方とお得な使い方を完全解説(2020年版)

2020-04-12

まさかマイルのためにローンを組む人はいないと思いますが(笑)、JAL NEOBANKは金利もなかなか魅力的なので、住宅ローンを組むなり、借り換えの検討をされてる方は候補として考えてもいいかもしれません。

【期間限定】借入額によりJALのステータス付与

さらに先着600名という限定になりますが、JAL住宅ローンの借り入れ金額に応じて、2022年度FLY ON ステイタスが付与されます。

はい、住宅ローン組めばJALの上級会員になれちゃうYO!的なやつですね。まぁ斜め上の視点です。

付与されるステータスは以下の通りです。

  • 2,000万円~3,000万円未満:JMBクリスタル
  • 3,000万円以上:JMBサファイア

3000万円以上のローンを組むことにより、いきなりJMBサファイアのステータスをもらうことができてしまいます。もちろん新規ローンのみならず他社からの借り換えでも対象で、さらに親元であるSBIネット銀行からの借り換えも対象とのことです。

住信SBIネット銀行は金利的にも魅力で、また分譲マンションの場合提携銀行とされている場合もあると思うので、けっこうSBIで借りてる人も多いんじゃないかと思います(私もです)。

最初このキャンペーンを聞いたとき、住信SBIからの借り換えは対象外かなぁと思っていましたが、よくよくキャンペーン内容を読むと対象と明確に書いてあるんですね。

私、SBIネット銀行で住宅ローンを組んでいるため、ちょっと考えています。

issy
そして、今組んでるローンより金利安いんだよな…ボソボソ。

サファイヤ付与でもさすがにJGCにはなれない

通常のフライトで50,000FOPを貯めてJALのサファイアになると、JGCに入会することができます。JGCになってしまえば、半永久的にサファイア相当のサービスを受けることができるため、一年間JALに乗り続けるJGC修行なるものもありますね。

ただ、今回の住宅ローンでもらえるステータスは、あくまでステータスであり、FOPによるものでありますから、JGCにはなれません。そこだけご注意ください。

イメージとしては、ステータスマッチでもらえたJMBサファイアのようなものでしょうか。

それでも、2021年、2022年にJGC修行を考えている方であれば、サファイアのステータスを保有しながら修行ができます。ラウンジを利用しながらの修行はかなり楽ですし、2022年の修行は再び国際線も視野に入ってきますので、メリットはあると思います。

私もANAのSFC修行をした際はユナイテッド航空のステータスマッチを利用し、スターアライアンスゴールドを保有しながら修行しましたが、やっぱりラウンジで休めるのは楽でした。

既存ステータスホルダーは1年延長(ダイヤモンド、JGPも対象)

本案件は現在ステータスを持っている人以外にもメリットがあります。

すでにJALの2021年ステータスを保有している人は、2000万円以上のローンを組むと、現行のステータスが2023年3月まで延長されるようです。

2020年にダイヤ、JGCプレミア修行されて2021年に上級会員になったもの、なかなかコロナが終わらずステータスを持て余しているかと思いますが、これでもう一年ステータス延長できますよ(笑)

JAL NEOBANKの住宅ローンサービス

今回紹介したJAL NEOBANKの住宅ローンは住信SBIネット銀行のものをベースに作られています。

まず金利が低め。もちろんこれは最安の金利であって審査によって変わることがあることには注意が必要ですが、変動金利で0.4%台、20年固定が1.1%台というのは、この低金利の時代とはいえ、かなりオトクな部類になるのではないでしょうか。

また、団体信用生命保険も8大疾病に対応したり、繰り上げ返済の手数料が何度でも0円なのもオトクです。住宅ローン減税終わったタイミングとかでドカンと繰り上げ返済してしまうのもいいですね。

まとめ

JAL NEOBANKが住宅ローンのサービスを開始し、キャンペーンとしてマイルとステータスの付与を実施しています。

正直乗れる人は限られますが、住宅ローンの借り換えとか考えている方であれば、これは個人的にはアリなんじゃないかなと思います。電力会社や携帯電話の乗り換えのような軽い気持ちではできませんが、興味のある方、何か考えている方であれば、じっくり検討してもらえればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください