海外航空会社のマイルが貯まるホテル予約サイト「Kaligo」を解説!UAやBAマイルを貯めたい人は登録必須!

ホテルの予約サイト、みなさんは何を使っていますか?楽天トラベルやYahoo!トラベル、一休にじゃらんといった国内のサイトから、Expedia、Booking.com、agodaなど海外の有名サイトを利用している方も多いと思います。

そんな中、今回紹介するのはKaligoというホテル予約サイトです。

このKaligoというホテル予約サイトの特徴は、利用することにより世界中の航空会社のマイルが貯まることです。Kaligoのサイトの使い勝手ではうやはり国内サイトにはとても勝てませんし、海外での知名度はやはりExpediaなどには歯が立ちません。

それでも、海外の航空会社のマイルが直接貯まるホテル予約サイトですので、使って損はないと思います。日本にいる中で、ブリティッシュ・エアウェイズやユナイテッド航空のマイルを貯めるための重要なホテル予約サイトといっても過言ではないと思います。

ホテル予約サイトKaligoとは

Kaligoは、シンガポールに本社を置くホテル予約サイトです。海外系のOTAということで、例えばexpediaやagoda、hotel.comなどといったサイトに近いようなものになります。

日本では上にあげたような海外系OTAに比べると圧倒的に知名度が低い上、日本市場にも現時点ではそこまで力を入れていないため、日本語対応はしているものの、随所にアヤシイ日本語が登場したりします(笑)

とにかくマイルが貯まるホテル予約サイト

今回数ある海外系OTAの中からKaligoを紹介したのは、ホテルに宿泊するとマイルが貯まる予約サイトだからです。

例えば国内系サイトだと、楽天トラベルで予約・宿泊すれば楽天スーパーポイントが、じゃらんで予約・宿泊すればPontaポイントがというように、グループのポイントが貯まる形になっています。

また海外のOTAだと、エクスペディアでは次回以降の宿泊をexpedia内で決済する際に使えるポイントが貯まったり、hotel.comでは10泊泊まれば1泊プレゼントのような形となっており、基本的には次回以降のホテル宿泊が割り引かれるという形になります。

これらに対し、Kaligoはホテルを予約・宿泊すると、直接航空会社のマイルが付与されるというサイトなんです。サイトに直接航空会社のマイレージ番号を登録することによって、宿泊後6週間以内に直接マイルが付与されます。

貯まるマイルの種類も豊富で、対応している航空会社はJALのほか、なかなか日本で貯めることができないユナイテッド航空のマイルやブリティッシュエアウェイズのavios、シンガポール航空のマイルなんかも貯めることが可能です。

ユナイテッド航空のマイルブリティッシュエアウェイズのaviosは、それぞれANAやJALの国内線でも利用することが可能で、特にユナイテッド航空のマイルは、複雑な行程(と表現ぼかしておきます笑)でも活用することができるから、貯めたいと思っている人は多いのではないでしょうか。

補足
昔はANAマイルを貯めることができたのですが、現時点ではANAマイルを貯めることはできません。

また、Kaligoの場合、複数の航空会社からその都度貯めるマイレージプログラムを選択することが可能です。特に海外の航空会社のマイルがあとちょっとほしいというような場合、その会社を選択することが可能だったりします。

なかなか海外の航空会社のマイルをフライト、バイマイル、クレジットカードのポイント以外で貯めるのが難しい中、Kaligoを使えるというメリットは大きかったりします。

貯まるマイルはホテルによって異なる

実際に宿泊において貯まるマイルは、宿泊料金の一律の割合とかではなく、ホテルによって異なってきます。

例えばJR品川駅周辺のホテルをみると、インターコンチネンタルでは1泊2名25,627円に対し930マイル、品川プリンスホテルでは10,966円に対して398マイルなどとなっています。

注意
Kaligoの料金表示は税金及びサービス料を含まないため、実際の価格はもう少し高くなります。

ホテルによって異なりますが、だいたい宿泊料金に対して3~8%のマイルが付与されるというイメージになるかと思います。

また、昔のKaligoではマイレージプログラムによってもらえるマイル数が異なっていたのですが、2021年10月現在では、JAL、UA、BAのどのマイレージプログラムであっても、もらえるマイル数は一定になっています。

Kaligoは本当にオトクなのか

いくらKaligoでマイルが貯まったとしても、料金が他のサイトよりも大幅に高ければ使い勝手はよくありません。

そこで、Kaligoの料金が、他の予約サイトと比べてどれくらい異なるのか、また値段を比較する場合、どの点に気を付ければよいのか少し例を出して紹介できればと思います。

例えばこちらは、2021年10月15日に、1か月後の11月14日から1泊2名で品川プリンスホテルを検索したものです。これをみると10,748円となっています。これで貯まるマイル・aviosは451マイルですから約4%のマイル還元でしょうか。なかなか強いですね。

同じ日に楽天トラベルで値段をみてみると、最安で9,000円のプランがでてきました。

もとの値段は楽天トラベルは10,000円なのでKaligoとそう変わらないのですが、楽天トラベルの場合、クーポンを利用することができるため、値段が下がったりします。このように、楽天トラベルに限らずじゃらんやヤフートラベルの場合、頻繁に発行されるクーポンにより値段がかわってきます。なのでクーポン適用価格で比較するため、ログインした状態で比較するようにしましょう。

それから気を付けてほしいのが、Kaligoで最初に表示される金額は税・サービス料抜きの金額になっています。そのため、支払画面に進むとこれらが計上され、今回の品川プリンスホテルでは2,010円が追加されて12,759円が請求されます。

これだと楽天トラベルとの差は3,759円もあり、aviosがもらえるとなってもうーんという価格差だと思います。

issy
これなら楽天トラベルで宿泊してaviosを買った方がいいレベルですね。

あと厄介なのが、お部屋のタイプがあまり詳細に表示されないことです。品川プリンスホテルは4つの棟からなっていますが、上の「ツイン」はどこにあるのか分かりません。まぁメインタワーは別枠になってますし、イーストタワーはシングルルーム主体なので違うでしょうが、残りのアネックスタワーなのかノースタワーなのかわかりません。

まあここまで書いて「Kaligoって高いじゃん」と思ったかもしれません。まぁ実際ちょっと高いなと思うときもありますが、今回は選ぶときに注意する例をあえて出しました。実際にはもっとお得なものもあります。

例えばお台場にあるOne Harmony系列のグランドニッコー東京台場を取り上げます。この日のKaligoの表示は14,000円ほどでした。

決済画面まで進み、税金とサービス料が計上されて、最終的な支払価格は16,855円でした。

一方、楽天トラベルだと同じスーペリアダブルで税込16,640円となり、Kaligoとの価格差は215円しかありません。これで200円高いけど642aviosをもらうか、楽天ポイント831円分もらうかといわれれたことができるのであれば、私ならKaligo使いますね。1aviosあたり2円くらいの価値はみておきたいですから。

といった形で、探せばKaligoでも十分安いところはあります。多少の価格差であれば、好きな航空会社のマイルをもらえるというのはかなり大きなメリットでしょう。

Kaligo経由の初回宿泊で1,000マイルもらえる

現在、Kaligoに入会し、初めて予約して宿泊すると1,000マイルももらうことが可能なキャンペーンを実施しています。

もちろんもらうマイルは、JALでもBAでもUAでもOKです。

登録は簡単で、こちらから申し込むと画面に「今すぐ登録してこのスペシャルオファーを利用しましょう!」という画面がでますから、ここに名前とメールアドレスを入力するだけです。

するとKaligoからメールでログインのためのパスワードが送られてきますので、後は手順通りに進めていくだけです。非常に登録の手続きは簡単ですので、ぜひこの機会に登録、予約しておいて損はないと思います。

特に金額に関係なく一律で1,000マイルもらえるというメリットを生かすには、安めのホテルに泊まることをお勧めします。安いホテルであれば、楽天トラベルなどとの価格差も少ないですし、それでお好みの1,000マイルがもらえるのであれば、非常にオトクかなぁと思います。Kaligoでまずは1回宿泊し、その後はいい条件がみつかればKaligoを使うなんてスタイルがいいのではないでしょうか。

issy
ちなみに私はちょっとUAマイルが足りないときなどに利用しています。年に1回くらいでしょうかね…。

まとめ

ホテル予約サイトのKaligoは、料金自体はそこまで最安というわけではありませんが、利用すればするほど航空会社のマイルが貯まります。また、JAL以外にもユナイテッド航空やブリティッシュエアウェイズなど、日本ではクレジットカード決済以外では貯めにくいが利用に便利なマイルを貯めることが可能です。

使い方次第では他の予約サイトに料金で負けてしまいますが、ちょっとくらいの差ならマイルの購入と考えて使うのもありだと思います。

とりあえず登録自体は無料ですので、まだKaligoに登録していない人は下記から登録だけでもしておくことをお勧めします。なお、下記から登録すると、最初の宿泊で1,000マイルもらえますので、ぜひ活用してもらえればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください