ファンくるは外食だけではない!セゾンゴールドアメックスカードの発行で10,000円相当のポイントゲット!JALマイルもたまりやすいゴールドカード!

f:id:issy-style:20171109204205p:plain
美しいカードデザインと、なかなかのコストパフォーマンスを誇り、初年度年会費無料である「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」(以下、「セゾンゴールドアメックス」と略します)の発行で10,000円相当のポイント還元がありますので、今回紹介しようと思います。ちなみに、ポイントサイト利用者の多くが比較に利用する「どこ得」には表示されていない案件です

ファンくるは外食モニターだけではない!

今回使うのは、外食モニターなどを提供している「ファンくる」というサイトです。

「え、ファンくるって外食とお買い物案件のサイトじゃないの?」と思うかもしれませんが、実はクレジットカードやFX案件もあるんです。とはいえ、その還元率は全般的に決して高くないです。ただ、なぜかセゾンゴールドアメックスカードが高還元で登場しています。

f:id:issy-style:20171109203114p:plain
ちなみに、ファンくるのクレジットカード案件は、「モニター以外で貯める」(アンケートなし)の欄と、「通販モニター」(アンケートあり)の欄の両方にあるのですが、今回案件が入っていたのは、「通販モニター」の方です。

f:id:issy-style:20171109203558p:plain
「通販モニター」をクリックしたら、右のバナーに「カードを作って高額謝礼ゲット」という項目があるので、こちらをクリックするとカード一覧があります。

セゾンゴールドアメックスの発行で10,000円相当のポイントを還元

f:id:issy-style:20171109201817p:plain
今回、ファンくるでセゾンゴールドアメックスカードの発行で10,000円相当のポイントをもらうことができます。年会費初年度無料ですから、なかなかお得な案件になるかなあと思います。ちなみに毎月100人までとなっています。

f:id:issy-style:20171109203820p:plain
ファンくるは「どこ得」には出てきません。他と比較すると、ファンくるの10,000円相当は最もポイントが高くなっています。

最近、10,000円相当超えのクレジットカードは同じようなカードが続いていましたね。

  • ライフカード
  • セゾンカードインターナショナル
  • セディナカード(ゴールド、jiyu!da!)
  • エムアイカード
  • 三井住友エブリプラスカード
  • 楽天カード

このあたりのカードが10,000円オーバーで交互にでる状況でしたので、すでにこれらのカードを発行した人は、「次は何のカードを発行しようかなぁ…」と思っていたかもしれませんね。そんな方はぜひ発行してみてください。

「ファンくる」のポイントはPexに交換することができますので、Pex経由でポイントを交換すれば、ソラチカルートに乗せて9,000ANAマイルに交換することが可能です。もちろん、Pexから現金化することも可能なので、年会費無料のカード発行で1万円のお小遣いとすることも可能です。。
www.issy-style.com

セゾンゴールドアメックスのスペック

セゾンゴールドアメックスカードのスペックをみていきたいと思います。

  • 正式名称:セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
  • 発行会社:クレディセゾン
  • 年会費:10,800円(初年度年会費無料)
  • 国際ブランド:American Express
  • ポイント制度:永久不滅ポイント
  • ポイント還元率:0.5%(海外利用1%)

貯まるポイントは、セゾングループ共通の「永久不滅ポイント」です。貯まるポイントは、利用額1,000円あたり1ポイントが付与され、1ポイントは5円相当の価値があるので、還元率は0.5%と一般的なカードになります。

スポンサーリンク

SAISON MILE CLUB加入でJALマイルを貯める

f:id:issy-style:20171109193620p:plain
JALマイルを貯めたい人にお勧めするのがこれです。SAISON MILE CLUBとは、登録料として年会費が4,320円かかりますが、登録すると永久不滅ポイントの代わりにJALマイルがカード利用1,000円につき10マイルが付与されます。

このオプションを付けることができるカードは、セゾンが発行するカードの中でもセゾンゴールドアメックスカードだけなんですね(プラチナカード以上は自動的に付与されています)

なんだ、1,000円ごとに10マイル還元なら、JALカードと同じじゃん!と思うかもしれませんが、まぁ続きを聞いてください。さらに、カード利用2,000円ごとに永久不滅ポイントも1ポイント付与されます。永久不滅ポイント1ポイントは、2.5マイルに交換することが可能です(200永久不滅ポイント→500JALマイル)

比較項目セゾンゴールドアメックスJALカード
年会費10,800円(初年度無料)2,160円(初年度無料)
マイル還元アップのOP4,320円3,240円
マイル還元率1.125%1%

これを計算すると、マイル還元率は1.125%となります(永久不滅ポイントをドットマネーに交換してからJALマイルに交換すると1.13%となります)。JALカードを利用し、年会費3,240円の「ショッピングマイル・プレミアム」に登録してもJALマイルの還元率は1%ですから、セゾンゴールドアメックスを発行し、SAISON MILE CLUBに加入する方が、JALカードの特約店を除いてはお得になります。

海外旅行保険が充実

セゾンゴールドアメックスカードはゴールドカードなだけあって、海外旅行保険もなかなか充実しています。ちなみに自動付帯になります。

保険の種類補償額
後遺障害・死亡5,000万円
傷害治療費用300万円
疾病治療費用300万円
賠償責任3,000万円
携行品損害30万円
救援者費用200万円
寄託手荷物遅延費用10万円
乗継遅延費用3万円
出発遅延費用3万円

傷害・疾病の治療費用が300万円まで補償されます。これ一枚で安心!というわけにはいきませんが、複数枚のカードを持ち合わせるか、治療補償だけはオーダーメードで保険に加入するかすれば、携行品や手荷物遅延補償、遅延に関する保険も含まれていますので十分だと思います。

海外旅行保険の考え方については、こちらの記事もご覧ください。
www.issy-style.com

西友・ロフトなど旧セゾングループの割引などお買い物でお得

これはゴールドカードに限らずの話ですが、クレディセゾンが発行するカードは、旧セゾングループの各社で特定日に割引があります。若い人たちは、もしかしたらセゾングループ、堤帝国とか知らない人もいるんだろうな…。セゾングループの物流は完全に切り売りされて、今や西武はセブングループ、西友はウォルマートだもんな…。

  • 西友・LIVIN:5日と20日は5%割引(特定日以外の開催あり)
  • ロフト:月末の金土日は10%割引
  • パルコ:月初の土日は5%割引

このほか、意外と知られていませんが、例えば「コナミスポーツクラブ」が法人会員価格で利用できたり、美容院のAshが最大半額で利用できたりなどの特典もあります。

ショッピング|【公式】セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

スポンサーリンク

ゴールドカードならではのメリット

セゾンゴールドアメックスはゴールドカードなだけあって、その他にもたくさんのメリットがあります。特に旅行やレジャーに強いイメージですね。

  • 国内空港ラウンジ使用可能
  • プライオリティパス(プレステージ)を1万円で発行可能
  • 手荷物宅配無料(空港→自宅のみ)
  • 空港コート預かり優待
  • Wi-fiレンタル優待
  • 一休プレミアサービスのプラチナステージ付与

国内空港のラウンジは、カードラウンジですが主要空港をまかなえています。航空会社のラウンジのようにビールがただで飲めたりはありませんが、比較的くつろいで飛行機をまったりすることもできますね。

また、世界中の空港で指定されたラウンジに無料で入ることができるプライオリティパス(プレステージ)を1万円追加で申し込むことが可能です!初年度年会費無料ですから、1万円だけでプライオリティパスを発行することが可能です。海外にエコノミークラスで多く出かける方などには非常に便利なカードですね。

なお、2年目からは年会費込みで2万円となってしまいます。楽天プレミアムカードは年会費1万円のみでプライオリティパスを発行することが可能ですから、2年目以降プライオリティパスがほしい人は、楽天プレミアムカードの申し込みをお勧めします。

プラチナカードへのインビテーション

f:id:issy-style:20171109200737p:plain
セゾンゴールドアメックスを保有・利用していると、セゾンプラチナアメックスへのインビテーション(招待)が届くことがあります。基準は公開されていないですが、年間100万円以上の決済が必要(もちろん遅延なし)と言われていますね。現在、セゾンプラチナアメックスは完全招待制です(自己申し込み可能な、セゾンプラチナビジネスアメックスというカードはあります)

セゾンプラチナアメックスの年会費は2万円で、プラチナカードとしては比較的安い部類でありながら、様々な特典があります。

  • SAISON MILE CLUBが自動付帯
  • コンシェルジュサービス(国内のみ)
  • 手荷物空港宅配サービス(自宅→空港も!)
  • プライオリティパス無料で発行

これらの特典を受けれるカードが年会費2万円とは比較的お得だと思います。ただ、同額のプラチナカードであるMUFGプラチナカードと違って、特定のレストランで2人目無料の特典や家族カードもプライオリティパスが無料などの特典はないです。これ考えると、MUFGプラチナカードってメッチャコストパフォーマンスがいいですよね…。もちろん、JALマイルが貯めやすいなど、セゾンプラチナアメックスにもMUFGプラチナカードにない特典もありますが。

まとめ

初年度年会費無料の「セゾンゴールドアメックス」発行で1万円相当のポイントをもらうことができる案件の紹介でした。1万円を超えるカードをあらかた発行してしまった人にはお勧めのカードとなります。

また、JALマイルが貯まりやすいカードでもありますので、JALカードを決済でも貯めたい人にもおすすめできるカードです。

ファンくるは外食で利用している人も多いと思いますが、実はクレジットカード案件もあり、このように掘り出しものがあったりします。「どこ得」には表示されませんので、たまに掘り出し物探しを兼ねて、覗いてみてはいかがでしょうか。

【ファンくるへの登録はこちらからどうぞ】
www.fancrew.jp

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください