スカパー!でおうち時間を楽しもう!ちょびリッチ経由で5,000円分のポイント獲得。

有料CS(一部BS)テレビチャンネルである「スカパー」は、80種類のチャンネルを有し、邦画や洋画、音楽番組など、さまざまな番組を放映しています。

有料チャンネルなのでスポンサーもないことから、番組内ではCMもなく、質の高い番組を楽しむことができます。新型コロナウイルスにともなう外出自粛は終わったものの、映画館とかは1席あけてみたりすることが必要など、引き続きおうちでの楽しい過ごし方を考えていきたいですね。

そんなスカパー!は、ポイントサイトを経由した申し込みがお得です。直接スカパーを申し込む場合は何ももらえませんが、ポイントサイトを経由して申し込むと、5,000円分のポイントをもらうことが可能です。

また、ポイント獲得を目的とする場合、スカパーは単独のチャンネルから契約することができ、最も安い契約をすると、視聴料金は2か月で最大最低837円となり、これで5,000円分のポイントをもらうことができてしまうので非常にお得です。

ちょびリッチを経由してスカパーの契約をすると5,000円分のポイントをゲット

 

案件はこちらをクリック

今回紹介するのは、ちょびリッチというサイトになります。ちょびリッチに登録し、上記画面のリンク経由で申し込むと、10,000ポイント(5,000円相当)をもらうことが可能です。

ちょびリッチのポイントは、2ポイントで1円相当ですから、10,000ポイントというのは5,000円相当になります。この後紹介しますが、二か月間で最安の場合837円のサービスを使うのに、なぜか5,000円相当のポイントをもらうことができるのです。

まずはポイント獲得条件を確認しておきましょう。

【獲得条件】
【ポイント対象】
・スカパー!に新規でご加入(有料契約)

【ポイント対象外】
・過去にスカパー!のご契約実績のある方によるご加入(再加入)
・複数台目のご加入
・スカパー!以外のサービスへのご加入
・スカパー!オンデマンドへのご加入
・アプリ等のダウンロードのみ
・虚偽、いたずら、重複、キャンセル

再契約はポイント対象外です。過去にスカパー!を解約した人は申し込んでもポイントが付与されないので注意しましょう。

補足
過去にスカパーに登録ある人でも、別のB-CASカードを使い、別の名義人の申し込みであればokとなります。

レコーダーを設置しているご家庭であれば、テレビとレコーダーでB-CASカードは2枚あると思います。過去にレコーダーのB-CASTカードでスカパーに契約していても、テレビのB-CASカードを使って、他の家族の方が申し込めば、モッピーのポイント獲得の対象となります。

あと注意点ですが、スカパーは初月無料なのですが、2か月目にならないと解約することができません。つまり、完全無料での解約ということは不可になっています。とはいえ、最安837円で申し込むことが可能ですので、5,000円のポイントがもらえることから、差し引き4,163円もらえるということになります。

また、スカパー!基本プランを申し込んでも5,000円でお釣りがきますので、実質2か月間、スカパーのサービスの大部分を無料で楽しむことができる、という案件でもあります。

もちろん、サービスに満足できて、お金を支払う価値があると思えば、引き続きスカパーに加入してもいいと思います。まず2か月試してみて、その後契約し続けるか、検討してみてはどうでしょうか。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

スカパーの料金体系

スカパーの料金体系は、「基本料金」と「視聴料金」から構成されています。

基本料金はスカパーを利用する人は誰でも払う料金で、何チャンネル視聴契約するとしても税込み429円ほど発生します。プラットフォームの利用料金的なものですね。

そのうえで、みたい番組の視聴料を支払うことになります。80ほどの番組があるので、自分がみたい番組を選んで契約することが可能ですし、スカパーが選んだチャンネルをお得な料金でみることができる、パック料金も設定されています。

パック料金

スカパー80チャンネルのうち、基本の50チャンネルが見放題の「スカパー!基本プラン」のほか、48チャンネルの中から自分がみたい10チャンネル・5チャンネルを選ぶことができる「スカパー!セレクト10/5」などがあります。

料金は以下のとおりです(税込み価格です)。

  • スカパー!基本プラン:3,960円
  • スカパー!セレクト10:2,860円
  • スカパー!セレクト5:1,980円

1チャンネルあたりの視聴料金は、この後でも紹介しますが安くても400円を超えますし、1,000円を超えるチャンネルもいっぱいあります。

せっかくの機会だし、しっかりスカパー!を楽しみたいという人であれば、パックに加入することをお勧めします(ちなみに、私はせっかくの機会なので基本プランに加入しています)。

パック料金では、テレビ局系の総合エンターテイメントからマニアックな音楽チャンネルから映画チャンネルなど、さまざまな番組をみることが可能ですし、セレクトプランであれば、この中から10チャンネル、5チャンネルを選ぶことが可能です。

個別チャンネル料金

パック料金のほか、個別チャンネルのみを契約したかったり、パックに含まれていないチャンネルを契約したいという場合は、個別のチャンネルを契約することになります。

例えば、巨人ファンであれば日テレG+を契約すれば東京ドームの巨人戦を、DeNAファンであればTBSチャンネル2を契約すれば、それぞれの主催試合は網羅することが可能ですね。料金も日テレG+であれば990円、TBSチャンネル2は1,100円ですから、アウェー戦を考えなければDAZNを契約するよりも安くついたりします。

最も安い個別チャンネルはTBS NEWS

今回どちらかというとポイントが目当てであれば、パックチャンネルではなく1チャンネルで契約されると思います。基本は好きなチャンネルを契約されればいいと思いますが、特段のこだわりがなければ、安いチャンネルを選びたいものです。

その場合、80あるチャンネルの中で最も安いのはTBS NEWSです。TBS NEWSは税込み408円ですから、基本料金の429円を併せて、1か月あたり837円でスカパーの契約が可能ですね。

スカパーは初月無料なので月初めの加入がお得!

スカパーの加入のタイミングですが、月始めの加入をオススメします。

というのも、スカパーの加入キャンペーンということで、通常の月額料金は基本料金と視聴料をあわせたものになりますが、加入月は無料になっているんですね。

それであれば、月の頭に加入すればその月は丸々無料でスカパーを楽しむことができるわけですから、月末に加入するよりも、無料期間が延びますからお得になりますね。

まとめ

どうしてもなかなか人込みへの中へおでかけができない今、スカパーに契約してみてはいかがでしょうか、という記事でした。

テレビをお得に楽しみたい!という人も、純粋にポイント集めをしたいという人にも本件はおススメです。

2か月の視聴で5,000円分のポイントももらえますし、スカパーは初月無料なので、月の早い段階に申し込むのがおすすめです。この記事みたら今やっちやいましょう!!

なお、今回紹介したちょびリッチへの入会はこちらからどうぞ!

【ちょびリッチへの入会はこちらからどうぞ】

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

参考記事

2020年に陸マイラーが登録すべきポイントサイトは?安全にマイルが大量に貯まる5つのポイントサイトを紹介します

2020-01-04

【重要】陸マイラーとして年間20万以上のANAマイルを貯めた方法を紹介【2020年バージョン】

2019-09-17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください