俺のSFC修行第2弾 シドニー行プレミアムエコノミーを活用した修行(現地滞在・復路編)

f:id:issy-style:20170816082855j:plain

2017年5月に、SFC修行の一環としてシドニーにいってきました。一撃25,000PPも夢ではない、シドニープレミアムエコノミー修行ですが、本記事はその後編として、現地滞在と復路についてお伝えしたいと思います。



<前編はこちら>
www.issy-style.com

ホテルはマリオットに滞在

今回の修行は現地で1泊する必要があります。私が宿に選んだのは、「シドニー・ハーバー・マリオット・ホテル・アット・サーキュラー・キー(Sydney Harbour Marriott Hotel at Circular Quay)」です。

ホテルは少しお値段が張りましたが、立地が便利だったので非常によかったです。当日は”VIVID SYDNEY”というイルミネーションをやっていたのですが、メイン会場がサーキュラーキーなので、徒歩で見に行くことができたのが非常によかったですね。

ホテルの紹介は、以下の記事でしています。
www.issy-style.com

パンケーキ オン・ザ・ロックスでパンケーキを食べる

シドニーへ訪れた際、食べたいものはと言われると、その一つにパンケーキがあがってくると思います。あまりにも有名なのはBillsですが、本店には前回シドニーに来た時にいったことがあるし、東京でも食べれるしということで他を探しました。そこでネットを調べていたら出てきたのが、「パンケーキ オン・ザ・ロックス」というのが出てきたので行ってみました。

場所はロックス地区にあります。今回、サーキュラーキーのマリオットホテルに滞在したので、ホテルからは徒歩10分くらいのところです。

f:id:issy-style:20170816082548j:plain
サーキュラーキーから、ロックスを抜けてハーバーブリッジの下の方に近づくとお店があります。

f:id:issy-style:20170816082605j:plain
お店構え、内装ともにパンケーキ専門店というよりファミレスに近い感じですね。それでも男1人で入るのにはちょっと戸惑いました(笑)

f:id:issy-style:20170816082621j:plain
注文したのはCOCO BERRYってやつです。チョコレートとラズベリーソースがかかっていて、その上にバニラのアイスクリームがトッピングされています。お勧めとなっていたのでオーダーしましたが、すごく甘そう(笑)

f:id:issy-style:20170816082646j:plain
まずはアイスコーヒーを、って、え?アイスコーヒー頼んだのにこんなの出てきたよ。これがまた甘いです。

f:id:issy-style:20170816082700j:plain
COCO BERRYでてきました。JTBの記事に「見た目の印象はものすごく甘そうなのですが、実際に食べてみると意外にしつこくなく」と書いてありましたが、

あまーーーーーーーーーーーーーーーい!(古)

けっこう甘いので注意が必要です。見た目と材料をみればお分かりいただけると思いますが。でも、ファミレスなのでピザなど他のメニューもあるので、甘いのが好きな人と苦手な人が一緒に旅行しても食事ができます。

ちなみにJCBカードで10%オフになります。特にクーポン等は不要です。

スポンサーリンク

UGGのブーツを10%引きで購入

お腹が満たされたらショッピングです。オーストラリアといえばUGGのブーツらしいです。私はよくわからないのですが。

今回、当時3か月の子供と妻を置いてシドニーまで修行する際の条件は、「UGG Australia」のブーツを買ってくるというものでした。ちなみに銘柄は指定されていますから、写真見せて店員さんに「これある?」と聞くだけの簡単なお仕事です。

f:id:issy-style:20170816083826j:plain
そこでまずはとても美しいショッピングビルで有名な、クイーン・ビクトリア・ビルディング(QVB)に向かいました。ここの1階にUGGが入っています。ビルの外観もなかなかかっこいいですね。

f:id:issy-style:20170816083842j:plain
これがビルの内部。とてもゴージャス感のあるショッピングセンターです。

ただ、QVB内のUGGには妻指定のものはおいてなくて、アーケード店に行けばあるとのことです。歩いて10分も離れていませんので、徒歩で向かいました。

アーケード店の方が大きいので品揃えもよく、無事にブーツを購入。ハーフサイズがないブーツだったので、近くのH&Mの無料Wi-fiを使ってLINEで確認。これで、無事に家庭の平和は守られました。

なお、以下URLから、シドニー内のUGGの10%オフのクーポンをダウンロードすることができます。支払いはJCBカードで行う必要がありますので、JCBカードをお忘れなきよう!
tabilover.jcb.jp

シドニーのカジノは勝ちやすい?

f:id:issy-style:20170816093822j:plain
シドニーにも海外旅行最大のお楽しみであるカジノが存在します。場所は「ザ・スター」という、ホテルやショッピングセンターなどがある複合施設の中です。

f:id:issy-style:20170816093907j:plain
シドニーのセントラル駅から、ライトレールで行くことができますし、ダーリングハーバーエリアから歩いてもいくことが可能です。なお、ライトレールは、セントラルからザ・スターの間だけは24時間運転しています。

f:id:issy-style:20170816093936j:plain
ザ・スター駅につけば、後は案内に従うだけです。迷うことはありません。ちゃんとライトレールを降りたところから丁寧に案内があります。

で、シドニーのカジノですが、ミニマムレートがシンガポールやマカオより安いのが特徴です。ブラックジャックが10ドル(800円)からありました(ただし昼間)そのほか、ルーレットも5ドルからありました。比較的打ちやすい印象です。

また、ブラックジャックはかなりローカルルールが入っている台もあります。私がプレーした台はこんな感じです。

  • ドローは親の勝ち
  • 21になれば親に関係なく子の無条件勝ち
  • BJの場合は2.5倍ではなく3倍
  • 5枚ひいて21を超えなければ子の無条件勝ち

最後はちょこちょこあるルールですが、上3つはローカルすぎて最初はなれませんでした。ただ、ついているときはけっこう勝ちやすいので、勝ち逃げに向いている台かもしれませんね。

エアニュージーランドラウンジ

お時間になりましたので、空港に戻ります。空港までは、行と同様、空港駅の一つ手前のマスコット駅からバスで向かいました。2.5ドルで空港まで迎えるのは、貧乏人には助かります。
www.issy-style.com

f:id:issy-style:20170816091757j:plain
3時間前からチェックインできますので、チェックインをすませ出国します。今回、プレミアムエコノミー(最終的にビジネスクラス)を利用するので、シドニー空港でもラウンジを使用できます。今回指定されたのはエアニュージーランドのラウンジです。

f:id:issy-style:20170816091812j:plain
ラウンジのスペース自体はかなり広いです。

f:id:issy-style:20170816091827j:plainf:id:issy-style:20170816091835j:plainf:id:issy-style:20170816091844j:plain
食事は、欧米航空会社のビジネスラウンジ同様、少し種類は少な目です。さくっとお酒の付け合わせに食べるものとデザートがメインでしょうか。特にホットミールがあまりなかったのを覚えています。

f:id:issy-style:20170816092125j:plain
お酒は種類が豊富で、このときはコロナをいただきました。さすがニュージーランド航空というべきなのか、ワインは豊富でしたねー。

帰りはビジネスクラスにアップグレード

帰りの飛行機ですが、以前からマイルを使用してのビジネスクラスへのアップグレードを申請していました。

プレミアムエコノミーの航空券を保有していると、25,000マイルでビジネスクラスへのアップグレードが可能です。航空券を買ったタイミングは空席待ちで、その後もなかなか空席が落ちてこなかったのですが、当日になってようやく落ちてきました。

f:id:issy-style:20170816092332j:plain
シドニー路線のビジネスクラスは、フルフラットにもなるスタッガードシート配列タイプのものです。やっぱりフルフラットは深夜便には欠かせません。正直、フルフラットじゃないシートだったら、25,000マイルもはたいてアップグレードしていなかったと思います。

f:id:issy-style:20170816092559j:plain
そしてビジネスクラスといえばシャンパン!プレミアムエコノミーでは小瓶のスパークリングワインでしたが、ビジネスクラスだとこのように持ってきてくれます。

f:id:issy-style:20170816092740j:plain
食事は洋食をいただきました。海外発の和食はリスクがあります。味自体は、可もなく不可もなく…といったところでしょうか。そこまでおいしかった記憶がないんですよねー。

食事をいただいた後は熟睡です。フルフラットのおかげで、ゆっくり眠ることができました。行きのプレミアムエコノミーではなかなか寝付けなかったのとは大違いです。

羽田空港で6時間待機

羽田空港には朝5時台に到着しました。入国審査を終え、荷物をピックアップします。

ここでスーツケースはお役御免です。沖縄往復には不要ですから空港配送を利用して自宅へ郵送しました。なお、ゴールドカードで無料配送になるカードもいくつかありますが、SPGアメックスカードの場合、羽田空港は対象外ですのでご注意ください。私はすっかり忘れていて、どや顔で出したら使えないといわれしょんぼりしました…。(結局、エポスゴールドカードを提示し、500円で送ってもらいました)

f:id:issy-style:20170816100307j:plain
さて、荷物を預けたものの次の飛行機まで、あと6時間あります…。とりあえずマックで食事していると、空港にいらっしゃった九州の万哲さんから連絡があり、来てくれるとのこと。本当に時間つぶしが苦痛だったので非常にありがたかったですね。ささやかながらマックで乾杯しました。
twitter.com

この後は、川崎の街に出てプラプラしたり、ANAラウンジでブログを書いたりして時間をつぶしました。やはり宮古島までつけるとPPは稼げますが、時間つぶしが大変なので、沖縄那覇あたりが妥当だと思います…。これはちょっと失敗事項でしたね。家が近ければ一度帰るということもできたと思いますが。

5レグ目 ANA87便~6レグ目 ANA88便

もうこのころになると疲れ切ってしまって写真を撮っていません(笑)ANA87便は羽田空港出発が20分ほど遅れましたが、次の便はこの機材で折り返す便ですから、気にするところではありません。

宮古島に到着後は一度外に出て空気を吸い、再度待合室に向かいます。宮古島空港ですが、手荷物検査がかなり混雑する上に優先レーンは存在しませんので、なかなか時間がかかりますね。

そして、ついに私も初めて同一機材かつ同一クルーを経験しました!JGC修行も含め、意識的に同一機材は避けていましたが、今回宮古島に行くと決めた際に覚悟はしていたことです。

ここで私は、宮古島行の87便と羽田行の88便で、席を大幅に離すこと、そして帰りの88便では熟睡することにより、CAさんに気づかれないようにしました(笑)やっぱりバレると恥ずかしいのです。だから、JALなどでピストン修行する人の精神力の強さには尊敬の気持ちしかありません(笑)

まとめ

駆け足ですが、シドニー滞在と復路についてお伝えしてきました。2週連続の修行は過酷でしたし、先週と違って、日本に帰ってきてから沖縄(宮古島)往復するのはとにかく苦痛でした。

この修行をもって、エアチャイナシンガポール修行を足して無事に30,000PPを超え、ブロンズステータスに昇格することができました。

3 件のコメント

  • お世話になります。いつも、ブログ拝見してます。修行のご教授を頂きたく、コメントさせて頂きます。本日現在で、JALクリスタル会員で33000フライオンポイントがあります。登場回数26回、東京住まいです。全て出張で、貯めましたが、来月より出張がなくなります。せっかくここまできたので、自費でサファイアを目指します!35000マイル手持ちもあります。これも使用して、国内で1番効率的にやるためには、どうしたらよろしいでしょうか??
    大変お忙しい中申し訳ありません、お時間ございます時にご教示ください。

  • コメントありがとうございます。
    お住まいやお休みの形態にもよって変わってきますので、一般論で回答いたします。
    費用的にはFOPの方が安いと思います。東京~沖縄を先得運賃のクラスJが1,672FOPですから、これを中心に利用することになると思います。10フライト+α、費用は15万円程度でしょうか。
    回数を希望されるのであれば、福岡~宮崎を、土日で5往復することを2回やれば、東京~福岡往復分も合わせて、24フライトになると思います。こちらは費用が18万円程度かかると思います。
    なお、10月末からの運賃が8/29に発売されるので、安い運賃を狙ってください。

  • お忙しい中にご返信ありがとうございます。
    東京住まいで、休みも割と平日取れるので、やはり沖縄往復ですよね(^_^)また色々教えて下さい。
    グローバル会員に憧れてます!ここまできたら頑張ります!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.