中国南方航空がスカイチーム脱退!ワンワールド加盟?

スカイチームに加盟している中国南方航空が、スカイチームからの脱退を表明しました。

中国南方航空は以前からアメリカン航空と資本提携していましたが、これを機にワンワールドへ加盟するのでしょうか?

中国南方航空がスカイチーム脱退

中国南方航空がスカイチームを脱退するというニュースが流れてきました。

スカイチームとは、世界3大アライアンスのうちの一つで、デルタ航空、エールフランス航空、大韓航空などが加盟しているアライアンスです。

中国南方航空は中国3大フラッグのうちの一つ(残りは中国国際航空(エアチャイナ)、中国南方航空です)であり、南部の都市広州を拠点とする会社です。

エアバス380をはじめとする大型機も多数保有し、ヨーロッパ諸国やアメリカ、また東南アジアなどにも多くの路線を保有しています。

日本にも多くの路線を有しています。代表的な路線は以下のとおりです。

  • 羽田・成田・関空・名古屋ー広州
  • 成田・関空・名古屋ー上海
  • 成田・関空・名古屋・富山ー大連
    成田・新潟ーハルピン
  • これらは一部であり、他にも長春などの路線があったりします。
  • 中国南方航空はワンワールド加盟か?

    今回の中国南方航空のスカイチームからの脱退については、ワンワールド加盟に向けた布石とみることもできるかもしれません。

    もともと中国南方航空はアメリカン航空と資本提携していました。JALも、羽田ー北京路線ではJAL便に中国南方航空のコードがついていたりします。

    中国南方航空も、スカイチームのまま資本提携を続けることは不可能ではなかったと思います。基本的にワンワールドは各航空会社が勝手に提携しているイメージが強いです。

    ちなみに、JALはスカイチームの以下の航空会社と個別にマイレージやコードシェアなどで提携していますよね。

      大韓航空
      中国東方航空
      エールフランス
      ガルーダインドネシア(予定)
  • エールフランスの日本ーパリ間は、さすがにJVがありますので相互コードシェアをやめましたが、それでもマイレージは日本ーパリ間以外では付与されますし、JALマイルでエールフランスの特典航空券が発券できたりの提携をしたりもしています。
  • また、アメリカン航空が中国南方航空と提携しながら、JALは中国東方航空と提携するなんてこともやってます。
  • そんな、ある意味ワンワールドの航空会社とスカイチームの航空会社は自由にやれる関係でありながら、わざわざスカイチームを脱退するということは、ワンワールド移籍の可能性もあると思います。
  • まぁ、中国にスカイチームが2社あるのもバランスが悪いというか、スカイチーム内での扱いの差もあったのかもしれませんけどね。
  • 鍵はキャセイパシフィックの動向?

  • 移籍に際し問題となるのが、香港を拠点とするキャセイパシフィック航空です。
  • 香港と広州の距離は120キロ、今は高速鉄道で結ばれ、所要時間は最速で47分という近い距離に、二つの航空会社が同じアライアンスに加盟することとなります。
  • また、キャセイパシフィック航空は、スターアライアンスに所属するエアチャイナから出資をうけております。(確か第2株主だったかと)そのため、常にスターアライアンスへの移籍が噂されています。
  • 個人的にはこのあたりの動向次第なのかなぁと思っています。できればキャセイパシフィックにはワンワールドに残ってもらいたいでふけどね。
  • ワンワールドはアジアが弱いと言われますので、南方航空とキャセイがうまく両立すると、JALファンとしては嬉しいのですが…。
  • まとめ

  • 中国南方航空がスカイチームから脱退するというニュースが流れてきました。
  • もともとアメリカン航空と提携しており、流れとしてはワンワールド加盟に向かいそうですが、キャセイパシフィック航空との兼ね合いもあります。
  • さらにJALは中国東方航空と提携をしていたりもするため、すぐにワンワールドに加盟、とはなかなかならないのではないでしょうか。
  • いずれにせよ、今後の動向は見守っていきたいです。
  • 3 件のコメント

  • スカイチームとワンワールドが合併してくれて、スターアライアンスに対抗してくれるのが一番うれしいのですがね!日本にスカイチームの加盟会社がないのが残念ですからね。

  • 来年はデルタアメックスでのラウンジ利用ができないということでしょうか??

    • スキップさま

      コメントありがとうございます!
      そうですね、南方航空がスカイチームから脱退したのちは、デルタアメックスゴールドではラウンジが利用できまくなります。
      また脱退後は、ビジネスクラスでもスカイチーム各社のが使えるわけではなく、個別に提携したラウンジを利用することになりそうですね(デルタは経緯からして提携されないだろうから、大韓か?)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください