私がHGVCの案内を受けて体験宿泊をしたけど結局断った金額以外の理由

どうも、先日、HGVCのタイムシェア説明会に参加してゲットした、ハワイ・オアフ島にあるコンドミニアム「グランドワイキキアン」の3泊無料宿泊チケットを使って滞在してきたissy(@y_issy24)です。

さて、今回グランドワイキキアンの無料宿泊ができたのは、一度HGVCの説明会に東京で参加した後、実際に滞在して再度購入を検討するというプロモーションとしてもらった宿泊券を使ったんです。

結論から言うと、購入は見送ることになりました。

まぁ、実はもともと買う気がなかったというのはありますけど、ここでは、実際にHGVCの物件に泊まってみて、やはり購入はないなぁという結論に達した理由を改めて少し書いてみたいと思います。

HGVCのタイムシェアって?

HGVC(Hiton Grand Vacation Club)が販売するタイムシェアは、1年を52週に分け、高級コンドミニアム・スタイルの部屋を1週間単位で所有する権利を購入するシステムです。

ものすごく単純化した話をすれば、「別荘を52人で共有で保有している」ようなものだと思ってください。その中で、先着順ではありますが、毎年(契約方法によっては隔年)に1回、1週間の滞在をすることが可能です。

ただ、ヒルトンのタイムシェアの場合、必ずしも購入したところに泊まる必要はなく、宿泊権利をポイントに変えて、他のホテルに泊まることも可能です(もちろん、自分が所有する物件に比べて予約開始が遅いなどのデメリットはあります)

タイムシェアの説明会は、ハワイや日本で随時開催されている

タイムシェアの購入説明会は、日本やハワイの各地で随時実施されています。

ハワイに旅行されたことがある方なら、色々な場所でヒルトンのブースがあるのを見たことがあるかと思います。

この説明会、もちろんネット自らで申し込むことも可能ですが、お得なのは説明会に勧誘されることです。ハワイの街中や日本の空港やショッピングセンターなどで、勧誘されて参加する場合、説明会に行くだけで特典がもらえたりするのです。

特典の内容は、時期や場所にもより、ギフトカードだったりヒルトンオーナーズのポイントだったりする場合もあるのですが、一番条件がいいのが、ハワイのホテルorコンドミニアム3泊の宿泊券だと思います。

我が家は2018年の「ツーリズムEXPOジャパン」に参加した際にHGVCのブースで説明会に勧誘され、後日、日比谷での説明会に参加し、1時間ほどの説明を聞き、購入は見送ったものの3泊無料宿泊券をゲットしました。その後も無理な電話でのセールスもなく、非常に紳士的な対応をしていただき感謝しています。

issy
まぁ、説明会で話をしていて「こいつ乞食だな、話すだけ時間の無駄だな」と思われた可能性が非常に高いですが(苦笑)

タイムシェアの説明会でもらった宿泊券をグランドワイキキアンに変更

東京でのタイムシェア説明会でもらえた3泊宿泊券で泊まることが可能だったホテルはこちらです。

  1. ヒルトン・ガーデンイン・ワイキキビーチ
  2. ヒルトン・ワイキキ・ビーチ
  3. ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ

3のワイコロアビレッジはハワイ島なので、オアフ島の場合は上の2つのホテルに限られるんですね。

昔はヒルトン・ハワイアン・ビレッジも入っていたようなのですが、私がゲットしたときには入ってなかったんですね。そして、これら2つのホテルは、どちらも海に面しているホテルではありません。

ちょっと立地的にうーんと思いながらも「ヒルトン・ワイキキ・ビーチ」の予約をしようと電話をすると、現地で再度販売説明会に参加することを条件に、グランドワイキキアンにグレードを上げてもらいました。

補足
ただ、下に書いた通りコンドミニアムが我が家のスタイルに合わなかったこと、ハワイアンビレッジがワイキキ中心部から離れていることを考えると、今思えば丸亀製麺至近のガーデンインでよかったなと思ったり…

今回滞在したグランドワイキキアンとは

今回、3泊無料の宿泊券をいただいたグランドワイキキアンは、ヒルトンハワイアンビレッジ内にある39階建のコンドミニアムです。

今でこそハワイ内にたくさんあるHGVCの物件ですが、その先駆けともいえる物件ですね。

今回、無料で宿泊させてもらったお部屋は1LDKタイプの部屋です。無料体験宿泊のためか、一番下の階である5階の、海が見えない部屋に滞在しました。

体験用に泊まった部屋がこちらになります。1LDKのつくりで、とても広々した部屋です。荷物も置き放題ですし、ダイニングテーブル、リビングにはソファと、まるで自宅にいるようにくつろぐことが可能です。

この部屋を無料で泊めさせてくれるなんて本当にありがたい!

また、キッチンには大型の冷蔵庫やIHヒーター、食洗器なども備え付けられています。もちろん食器もありますので、しっかりとした料理をすることも可能です。

さらに、洗濯機や乾燥機も部屋にあるため、着替えも大量に持っていく必要はありません。ホテルにコインランドリーがあるところはいっぱいありますが、部屋にあるのはコンドミニアムならではの話ですよね。

このように充実した部屋で、無料で泊まらせていただいたのは大変ありがたかったのですが、実際に泊まってみた結論は「あ、我が家はコンドミニアムはいいかな」と思ったんですよ。

購入を見送った理由で一番大きいのは、我が家は陸マイラーとしては平均年収以下ですから、一番大きいのは維持費を含めた金額ですが、それ以外に私がHGVCはいいかなと思った理由を少し綴っていきますね。

ショート滞在には非日常感が優先されるのでコンドミニアムは向かない

ヒルトンのタイムシェアの場合、原則として購入した物件で7泊の宿泊をするか、購入物件に応じたポイントを使って、1度か2度にわけて他のコンドミニアムに泊まることが想定されます。

とはいえ、我が家の休暇の状況からすると、一週間休むというのは妻がほぼ不可能なため、 仮に我が家がHGVCのタイムシェアを購入したら、ポイントという形で2回に分割して3~4泊で利用することが想定されます。

今回、グランドワイキキアンに3泊したんですが、結論からいうと3泊くらいだとやはりホテルのほうがいいな思いました。

タイムシェアの売りは「暮らすように過ごす」というところだと思うんですが、忙しい日常から離れるなら、非日常感がほしいですし、何もしたくないんですよね(笑)

たとえばコンドミニアムにはキッチンが付いていますが、これが7泊するのであれば外食も飽きてきてキッチンも使いたくなるでしょうし、長期滞在であれば外食も飽きるんでしょう。

ただ、私たちのように3泊か長くても4泊しか滞在できない場合、オール外食でも全然飽きないんですよね。

ビールが豊富なヤードハウス。何度でも行きたいハワイのお店です。

ビールが豊富なヤードハウス。何度でも行きたいハワイのお店です。

ハワイはちょっと外食費は高いですが、お店の選択肢はたくさんあります。私もハワイに今まで5回行きましたが、まだまだ食べに行きたいお店はいっぱいありますし、ヤードハウスやサントリーのような、ハワイに来たら必ず行きたい店というのもあります。

今回、初日の夜に、せっかくコンドミニアムに泊まったのだから、スーパーで買い出ししてキッチン使って料理をしようと思ったんですよ。

で、私は料理が全くできないので妻にやってもらうわけですが、嫁曰く「なんでハワイにまできて家事しなきゃいけないんだろ」となったんですね。

確かに我が家は3泊とか4泊というショートタイムでハワイに非日常を求めて行ってるのに、なんとなく日常感が出てしまうのは、ちょっと違うなーとなりました。

ホテルの方が短期滞在なら色々と便利

あと、ホテル宿泊の場合、ステータスを取るかお金を払えばアーリーチェックインやレイトチェックアウト、はたまた朝食の利用が可能になっています。

ヒルトンでいえば、ヒルトンのゴールドステータスを所有すれば、朝食が無料だったり部屋のアップグレードもついています。ダイヤモンドになればラウンジ利用も…。

補足
ヒルトンのゴールドステータスは、年会費税抜6,000円台で維持なヒルトンオーナーズVISAカードを保有するだけでなることが可能です。

あと、細かいところですが、わざわざタオルの交換やアメニティの補充も電話でお願いしなきゃいけないとか考えちゃうと、やはりめんどくさいんです。ハウスキーピングも毎日入るわけではないですし。

我が家はタオル交換のお願いをするのもめんどくさくて、タオルも洗濯して使っていました笑

これだったら、ハウスキーピングが毎日入ってくれて、タオルも交換してくれるホテルのほうが圧倒的に楽だなぁと思いました。

コンドミニアムの利点として部屋が広いのはありますが、部屋が広めなホテルであれば、全室スイートタイプで朝食も無料でついているヒルトングループのホテル「エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチウォーク」でいいかなぁと思いましたね。

エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチウォーク滞在記 子連れハワイで一泊3万円代で考えてるなら絶対ココ!その魅力を徹底紹介!

2018-12-25

まとめ:我が家はホテルライフを楽しもうと思います

HGVCのタイムシェアの説明会を受けて、実際にグランドワイキキアンに泊まってみて、やはり我が家の旅行スタイルを考えると会員になってコンドミニアムに泊まるよりも、都度ホテルを予約した方がよい旅行になるなと思いました。

これは完全に向き不向きがあり、向く人には向くなとはと思いますが、休みが短いうえに夫婦ともにずぼらという我が家の事情ということでしょう。

妻とも話しましたが、我が家はハワイの色々なホテルを攻めてみようとなりました。次のハワイ旅行は、モアナサーフライダーに泊まってみたいなと思っています。あとアウラニにもいつか…。

もしHGVCやマリオット、DVCなどの購入を考えていてこの記事をご覧の方がいらっしゃったら、購入費用、維持費のほかにこういった旅行スタイル的な視点でも検討されるといいのかなと思いました。

参考記事

ハワイにある「この木なんの木気になる木」で有名なモアナルア・ガーデンはハワイ最終日の観光におススメ!

2019-01-07

私が3世代ハワイの滞在先をエンバシー・スイーツに決めた5つの理由

2018-04-26

日本語対応も充実のハワイのおススメホテル ワイキキビーチマリオットリゾート&スパに滞在しました!

2018-03-20

2016結婚式参列ハワイ旅行記4 トランプホテル(デラックススチューディオ)滞在記

2017-03-04

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください