私がマリオットプラチナ修行をやらない理由を徒然と書いてみた

今、ホテル好きの方で人気があるのが、「マリオットプラチナ修行」と言われるもので、比較的簡単に、マリオットの最上級会員であるプラチナ会員を目指している人がいます。プラチナ会員になれば、非常に快適なホテルライフが過ごせるのかもしれません。

私はSPGアメックスというクレジットカードを持っており、SPGとマリオットという、いずれ統一される2つのホテルグループのゴールド会員をもっているのですが、、周りの方に「プラチナ修行やらないの?」と聞かれることがあるのですが、私は全くもってやる気がありません。SFC修行、JGC修行をした私が、マリオットプラチナチャレンジをやらない理由について、今日は綴ってみたいと思います。

マリオットプラチナチャレンジとは?

マリオットプラチナチャレンジとは、SPGアメックス保有者などのマリオットゴールド会員を対象に、通常よりも少ない宿泊回数でプラチナのステータスを付与するキャンペーンです。

マリオットのプラチナ会員になるには、通常、年間で75泊の宿泊実績が必要なのですが、これが、開始月+3か月で9滞在するだけで、2020年の2月までの期間限定でプラチナのステータスを付与してくれるというものです。

注意
9泊ではなく9滞在なので、9回のチェックイン、チェックアウトが必要になります。また、同一ホテルの24時間以内での再チェックインはノーカウントとなるので、毎週1回同一ホテルに泊まるとか、まとまった期間でこなす場合は、ホテルをホッピングして滞在数を増やす必要があります。

このキャンペーンは、HP等には記載していないのですが、ゴールド会員であれば、マリオットのコールセンターに電話すればできるようです。

プラチナチャレンジに必要な費用は泊まるホテルによって大きく変わってきますが、仮に1泊10,000円~15,000円で計算すると、9滞在で90,000円~135,000円程度が必要になります。国内であれば、実際それくらいでされている方が多いようです。

プラチナチャレンジについては、トートさんの記事がわかりやすいので、こちらをご覧ください。

マリオットプラチナのメリットって?

マリオットプラチナチャレンジを行うことによって、マリオットのプラチナステータスと、それに引きずられる形でSPGのプラチナ会員も付与されます。

マリオットプラチナのメリットって?

2018年4月現在であれば、マリオットのゴールド会員とプラチナ会員に、そこまで大きな差はありません。今後、SPGとの統合によってステータスが整理されれば話は変わってきますが(噂だと5段階になるという情報がありますが…)

ゴールド会員でもラウンジの利用、朝食の付与(ブランドによる、リゾートは除外などのルールがありますので、必ずしも全てのホテルで受けれるわけではない)がありますし、プラチナとの差は、ボーナスポイントとか、後は明示されない部屋のアップグレードでの差がメインになってくると思います。

部屋のアップグレードは、しょせん空室次第な面があるので、プラチナの方が当然いい部屋にあてがわれる可能性は高まりますが、こればっかりはふたをあけてみないと分かりませんしね。

SPGプラチナのメリットって?

SPGに関しては、2018年4月現在は、ゴールドとプラチナ会員にはれっきとした差があります。

SPGのゴールド会員にはないのですが、プラチナ会員であれば、朝食がついてきたり、ラウンジの利用が可能になるほか、場合によってはスイートルームへのアップグレードの可能性もでてきます。(ゴールド会員のアップグレードは、原則としてはスイートにはしないというものになっています。あくまで原則で、空室次第ではありますが)

私がプラチナチャレンジに手を出さなかった理由

さて本題ですが、私がSPGアメックスを保有しており、ゴールド会員でありながらプラチナチャレンジに手を出さなかった理由について書いていきたいと思います。けっこう聞かれるんですよね。「やらないの?」と。

まず最初の理由が、「そこまでSPG系列のホテルに泊まる機会が2020年2月までにない」です。

最初に少し書きましたが、現在のマリオットプラチナチャレンジまでの期間は2020年2月までです。この間に、SPG系列のホテルにどれだけ泊まる可能性があるかといわれると、そこまで多くないかなと思っています。

国内では、基本的には一人であればビジネスホテルで十分だと思っていますし、家族でもある程度の広さがあればホテルのブランドは気にしていません。また、SPGステータス整理でどうなるかは分かりませんが、例えばアメリカならSPGでなくてマリオットのホテルに泊まればいいと思うんです。マリオットならゴールド会員でもラウンジも使えますし朝食もつきます。整理されちゃってマリオットゴールドになっても、アメリカのマリオットはラウンジないところも多いですし、あまり朝ごはん食べない人なのでそこまでは気になりません。

ちなみに現状、SPGのホテルに泊まるのは広島とアテネにそれぞれ1泊するしか予定がありません。

また、仮にSPGに泊まる(泊まりたい)機会があったら、必要であれば追加料金を払ってラウンジアクセスや朝食を付けたほうがいいのかな、と思っています。そもそも、私は朝食はパンとコーヒー、ホテルで朝食があってもベーコンとスプラングルエッグがあればそれでいいというタイプなのもあって、朝食がついているなら食べに行きますが、あまりこだわりがありません。

また、ラウンジは確かに魅力で、ゆっくりお酒などを飲むにはいいのですが、小さい子連れだとラウンジでゆっくりくつろぐということは考えにくいですし、一人ならぷらっと外のお店で飲めばいいじゃん!と思ってしまうところがあるんですよね。そうなると、あればうれしいですが、積極的にラウンジ使う必要もないのかなと思っています。

最後に、当然部屋のアップグレードはゴールド会員よりプラチナ会員のほうが優先度は高いですが、あまり期待はしてはいけないものだと学びましたので、あるときはある、ないときはない、ですからね。あと、色々と話しを聞くと、英語の理解力が低いとアップグレードされる可能性は下がると思います。私、英語が苦手なもので…。条件提示されてもよくわからないのです(苦笑)

そう考えると、プラチナチャレンジをするメリットが見いだせなかったということです。あ、俺はゴールド会員で十分やな、と。このあたりはステータス見直しでどうなるかは分かりませんが…。

後、外泊9回はさすがに家族にも迷惑かけますし、ハワイに友人といきましたが、友人にホテルホッピングを突き合わせるのも申し訳なかったですしね!

まとめ

私がマリオットプラチナ修行をしなかった理由を少し書いてみました。結局のところ、どれだけホテルを使うかにかかってくると思うんですよ。

費用は10~15万円で、ホテルは楽しめる面もありつつ、家族がいる場合はわざわざ離れて泊まることもありうるという中で、価値を見出すかは大事な点だと思います。特にJGCやSFCと違い、最大2年の効力しかありませんので、そこをどうとらえるのかなー、と思います。

もし悩んでいる人がいれば、ステータス見直しが近日中に公表されるというウワサもあります。それをみて、再度検討されるのもよいかもしれませんね!!

参考記事

【宿泊記】マリオットワイキキリゾート&スパを紹介します!

2018.03.20

【マリオット】タイの「バンコク・マリオット・スクンビット」滞在してきました!

2017.09.18

俺とシドニーSFC修行2 マリオットシドニーでベストレート保証にアタックして成功しました

2017.02.07

JALの上級会員に半永久的になる方法 JGCとは

2016.10.16

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.