これは衝撃!楽天証券の口座開設と入金のみで15,000円分のポイント獲得

※記事内のリンク先にプロモーションを含む場合があります。

ポイ活にも波があり、最近、年度当初ということもあり、常にポイント還元の高い案件以外、なかなかおいしい案件がないんですよね。

そんな中で久々の大型案件。いや、案件自体はでていたのですが一気に過去最高額になったのが楽天証券です。楽天証券の口座を開設し、5万円を入金するだけで10,500円分のポイントをもらえるという案件がでているので紹介したいと思います。

通常、金融口座開設系のポイント案件は、「口座開設+取引」がセットになりますが、この楽天証券の場合、「口座開設と入金」のみでポイントがもらえるというのがポイントです。入金して取引はせず、ポイントがついたら出金すればOKです。

ちょっとお得なので、紹介させていただければと思います。楽天証券の口座をもっている人、けっこう多いと思いますが、もし持っていなかったらぜひチャレンジしてみてください。

モッピー経由で楽天証券の口座開設をすると15,000円分のポイントをゲット!

案件のページはこちらからどうぞ

今回使うポイントサイトは、JALマイルを貯めたい人には非常にオススメのポイントサイトであるモッピーになります。

モッピーを経由して楽天証券の口座を開設するだけで、15,000円相当のポイントをもらうことが可能です。

獲得条件をみておきましょう。

【獲得条件】
総合取引口座開設完了後、30日以内に楽天証券口座へ5万円以上の入金完了
※初めて「楽天証券」にて口座開設される方のみ対象
※対象:総合口座
(未成年口座、法人口座、IFA(金融商品仲介業)などは対象外)
※口座申込から3ヶ月以内に口座開設された方のみ対象
※「口座開設日」は、ログイン後「お客様基本情報」ページにて確認できる「総合取引口座開設日」となっております。
※楽天銀行への入金は対象外となります。楽天銀行連携サービス「マネーブリッジ」による楽天証券への入金は対象となります。
※楽天銀行連携サービス「マネーブリッジ」設定中、商品買付時自動入出金機能の「自動スイープ」で楽天証券に入金があった場合は対象となります。
※新規の総合口座とNISA口座の同時開設についても対象となります。
※指定の期間内、入金金額の条件を満たしている場合、承認前に出金を行っていても対象

【獲得対象外】
※過去に楽天証券にて口座開設をされている場合
※以下のような場合は楽天証券口座への入金とはみなされない為ご注意ください
・楽天銀行との口座連携サービス「マネーブリッジ」を設定したのみの場合
・「マネーブリッジ」を設定し、楽天銀行口座へ入金をしたのみの場合
※楽天FXの口座をすでに開設済みの場合
※ジュニアNISAの口座開設+指定額入金は対象外となります。
※【口座開設はこちら】のボタン以外からお申し込みされた場合は対象外
※不備・不正・虚偽・重複(ユーザー情報・IPアドレス)・いたずら・キャンセル
※口座開設後、30日以内に5万円以上の入金に至らなかった場合
※申込から3か月以内に口座開設に至らなかった場合
※総合口座以外のお申込み
※楽天ポイントは入金としてカウントされません。
※楽天ポイントを全額、または一部利用して、商品を購入した場合でも入金としてカウントされません。
※通常郵便による口座開設は現在廃止されている為、郵便での申し込みは不可となっております。

通常、証券口座の開設案件になると「口座開設+取引」がセットになることが多いですが、今回の楽天証券の場合、口座を開設し、5万円を入金さえすれば、取引実績がなくても、それだけで15,000円分のポイントもらうことが可能です。

ちょっと今市場が混沌としていて、投資の環境とは言いずらい状況でありますが、本件は投資しなくてもよいのがありがたいです。

ポイ活で金融商品を扱うことは多いですが、最近はやりのもののうちFX案件は為替が異常な状態になっているし、仮想通貨案件は変動が激しすぎて、なかなか手出ししにくいですもんね…。

有価証券の取引にはどうしてもリスクが生じますが、口座を開設して入金するだけでいいということは、ノーリスクで15,000円くれるんですよ。

手続きにかかる時間はだいたい口座開設に10~15分程度、口座開設。10分の手間で15,000円もらえるこんなお得な案件、やらない理由はありません。今すぐ申し込んじゃいましょう。

証券口座をたくさんもってデメリットはありませんし、IPO(新株購入権)の当選確率だってあがるというメリットもあります。もし楽天証券をもっていない人は、今すぐ口座作成しておいて損はありません。

モッピーのポイントの使い道

今回利用するモッピーで貯めたポイントは、様々な他社のポイントに交換することが可能です。ものによっては若干の手数料がかかりますが、多くのポイントに等価で交換することが可能です。今回でいえば、楽天証券の口座開設で15,000ポイントもらえるので、そのまま15,000円相当のさまざまなポイント等に交換することができます。

交換先はポイントサイトによって若干異なるのですが、モッピーの場合、Tポイントやdポイントなどの共通ポイントのほか、nanacoやWAONといった電子マネー、AmazonギフトコードやiTunes&Storeギフトコード、さらにはビットコインなど、様々なポイントに交換することが可能です。

私なんかはモッピーのポイントはマイルに交換し、国内、そしてコロナ前は海外旅行にお得に言っていたりしていました。マイルは1マイル1円以上の価値があるので、交換先にもおすすめです。

【2023年最新】日本最大級のポイントサイト「モッピー」を使ってマイルを貯めよう!使い方、疑問、デメリットまで解説します!!

2023-07-02

楽天証券って?

今回紹介する楽天証券は、楽天グループのネット専業の証券会社です。楽天証券の口座数は800万を超え、SBIグループのネット証券と並んで業界最大手に伸びてきました。

楽天証券はネット専業のメリットを生かし比較的手数料がお安めの会社で、特に少額取引の場合の手数料は、かなり安めの価格(SBI証券やauカブコム証券と同レベル)に設定されているので、使いやすいといえば使いやすい口座になります。

楽天証券の口座作成方法

楽天証券の申込手続きはすべてWebで完結します。実際に入力するのにかかった時間は10分程度でしょうか。証券口座の開設には、手続き時に本人確認書類とマイナンバー確認書類が必要になりますので、用意してから口座申込するのがよいと思います。

入力事項でそう難しいところはないと思いますので、スムーズにサクサクいけると思います。

補足
本人確認書類は写真をアップロードすることになるので、パソコンよりもスマホで申し込みをした方が便利かもしれませんね。

IPOが完全抽選制

募集時よりも上場初日のほうが高い株価がつく傾向がある「IPO(新規公開株式)」は、低リスクで利益を出せる可能性がある投資法として、初心者にも人気です。

上場前にIPOを入手するのは競争率が高くて困難ですが、楽天証券の場合は完全抽選制なので、誰にでも獲得のチャンスがあります。

店舗もちの大手証券会社の場合、IPO当選には口座残高などが重視されるため、私のような小口の投資家はなかなかIPOの枠を獲得することができませんが、ネット証券の場合は基本的に純粋な抽選制です。これは私のような庶民には、非常にありがたいですね。

投資信託の買付手数料が無料、株式投資も割安

S楽天証券の投資信託購入時の手数料は無料となっています。

注意
購入時の手数料が無料だったとしても、投資信託の場合、保有中は信託報酬等がかかるほか、投資信託の種類によっては解約時に信託財産留保額がかかることがあります。

もともと楽天証券は他の商品でも手数料の低減化に努めており、たとえば株式売買でも、50万円以下の取引手数料は安めに設定するなど、投資初心者に寄り添った設定になっていたりします。

1回の注文金額 手数料
5万円まで 50円(税込55円)
10万円まで 90円(税込99円)
20万円まで 105円(税込115円)
50万円まで 250円(税込275円)
100万円まで 487円(税込535円)
150万円まで 582円(税込640円)
3000万円まで 921円(税込1,013円)
3000万円超 973円(税込1,070円)

手数料は低いに越したことはないので、楽天証券は使い勝手がよさそうですね。

楽天ポイントで投資が可能

楽天証券は取引に応じて楽天ポイントが貯まるほか、楽天ポイントを1ポイント1円で投資信託の購入に使うことができます。持っているポイントが少ない場合は現金との併用も可能です。

また、楽天カードを使って投資信託の積み立てを行うことができ、クレジットカードを使うということですから、決済でポイントをためることもできます(通常の買い物では1%ですが、カードでの投資は、0.5~1%となります)。

普通の証券口座の場合は銀行から入金することが多いのでポイントが付きませんが、カードで入金するとポイントをもらえるというメリットもあるということです。

さらに、楽天証券で米国株式や投資信託を一定額以上購入すると、SPUの対象にもなりますので、投資することによりザクザクとポイントがたまっていくことになります。

まとめ

ポイントサイトのモッピーで、楽天証券の口座開設+入金のみで15,000円分のポイントをもらうことができるという案件の紹介でした。

口座開設+入金のみの案件で15,000円分のポイントをもらうことができる案件というのはかなりおいしいと思います。クレジットカード案件並みのお手軽さなので、ぜひ口座をもっていない人はチャレンジしてもらえればと思います。

銘柄やIPOの豊富さを有しながら、ネット証券として手数料が安く設定されているという、auカブコム証券と同様、比較的使い勝手のよい証券会社だな、と思っています。

なお、投資についてはあくまで自己責任でお願いいたします。

参考記事

2024年に陸マイラーが登録すべきポイントサイトは?安全にマイルが大量に貯まる6つのポイントサイトを紹介します

2024-02-14

【2024年最新解説】JALマイルを大量にためる効果的な貯め方とお得な使い方を完全解説

2024-02-11

【2023年最新】日本最大級のポイントサイト「モッピー」を使ってマイルを貯めよう!使い方、疑問、デメリットまで解説します!!

2023-07-02

【キャンペーン】モッピー新規入会キャンペーンがパワーアップ!今なら新規入会で2,000円分のポイント

2020-08-01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください