ANAがエコノミークラスのシート生地を再生したノートPCケース等を販売中(当面はアプリ限定)

コロナの影響で非常に苦しい航空業界。そんな中、ANAは「売れるものは何でも売る」とばかりに、機内食などいくつか商品化していますが、今回紹介するのはエコノミークラスのシートを使ったPCケース等3つのアイテムです。

こちらもコロナの影響でリモートワークが進み、私のように半分は出社、半分はテレワークのような方もいて、以前よりもPCを持ち歩く方も増えたのではないでしょうか。

そんなPCの持ち運びにも使えるPCケース等をANAが販売するようになりましたので、ちょっと紹介しておこうと思います。

ANAのEconomy Class Fabricが登場

ANAでは、コロナの影響で余剰在庫となってしまったものを有効活用した、航空ファン向けANAオリジナルアイテムを今までにも何度か販売しています。

まぁ、売れるものは何でも売ってキャッシュを確保しないといけないので…。

今回販売されるのは、ANA オリジナル Economy Class Fabric」シリーズで、PCケース、マスクケース、ガシェットポーチの3つのアイテムが販売されます。

ちなみにEconomy Classとあるので国際線関係かと思ってしまうかもしれませんが、実際には今回はボーイング777をはじめとした、多くの国内線で採用されているエコノミークラスの新品ストック生地を使用した製品です。座席シートと同じように濃紺色で格子状に編み込んだデザインになっています。

また、生地のほか、本シリーズの製品には、特別にデザインしたタグがついています。黒生地にANAのロゴ、そしてANAのタグライン「Inspiration of Japan」と「Economy Class Fabric」の間には、飛び立つANAジェット機をあしらったものになっています。

当面はANAアプリのみでの販売

今回紹介するEconomy Class Fabricシリーズは、719()9:59までは、ANAマイレージクラブアプリ限定での販売となります。まだANAショッピング(A-style)では販売していないので注意してください。

もし、ANAマイレージクラブのアプリをインストールしていないという方がいらっしゃれば、こちらからインストールして、会員登録を紐づけてから、ANA STOREを選択して購入してみてください。

Download on the App Store      GET IT ON Google Play

ANAカード決済で5%オフ

ANA STOREやANAショッピングにおいて、ANAカード(ブランド問わず)で決済すると5%割引となるのは、本商品でも同じです。購入時はANAカードを積極的に利用していきましょう。

販売商品を紹介

今回の国内線で採用されているエコノミークラスの新品ストック生地を使用した3つの商品を紹介しておこうと思います。

PCケース(4,980円)

最初に紹介するのはPCケースです。

冒頭にも書きましたが、テレワークが増えている中で、移動時にPCを持ち歩くことが以前よりも増えた方もいると思います。また、私はブログを書いているので仕事以外でもPCを持ちあるくことが多いので、PCケースは割と必要としています。

今回のPCケースの大きさは25cm×36cmということなので、13.3インチ型ノートパソコンにちょうどよいサイズでしょうか。14インチもギリギリ入る大きさですね。

私、最初これ買おうと思いましたが一つ引っかかってしまった点があって、あくまでPCケースであって、手提げや収納スペースが一切ないんです。PC以外のものを入れることができません。

私なんかはマウスやらミニWi-FiルータやらACアダプターやらを持ち歩くので、荷物バラバラになってしまうんですよね。それがあって購入は断念しました。

ただ、収納スペースはいいや、カバンにPC入れるためのカバーとしての役割を果たしてくれれば十分!という方であれば、ANA支援がてら買ってみてもいいのかなぁと思います。

ガジェットポーチ(3,600円)

次に紹介するのがガジェットポーチ。

最初に紹介したPCケースに小物を収納するスペースがないので、もしPCケースを購入するのであればガジェットポーチも併せて購入した方がいいかもしれません。まぁうまく考えたのか(笑)

issy
両方合わせると8,000円しちゃうんですよね…ちょっと考えものだなぁ…。

一応これはガジェット用らしいのですが、それ以外の用途にも使えそうなポーチですね。意外と汎用性あるかもしれません。

マスクケース(2,530円)

最後に紹介するのはマスクケースです。

ワクチンが普及しても、当面マスクをつける生活は続くでしょう。むしろ、屋外ではつけなくてはいいけど屋内ではつけるようになるなど、今まで以上に着脱は多くなるかもしれません。

そんなときはマスクケースを持っていると便利ですね。

ただ、やっぱりマスクケースに2,530円はちょっと高いですよね…。ANAカードを使って5%割引になっても、2,403円ですから、割高感は否めません。私が貧乏性なだけ??

いくら航空会社支援と考え、タグもオリジナルものであっても、ちょっとうーんという感じでしょうか。最近マスクケースを景品などで無料で配っていたりしますしね。

ちなみにまだ使っていないのですが、前回の楽天市場の買い回りのとき、妻がスカイマーク×下地島のマスクケースを私と子供用にということで2つ買ってくれました。

今のマスクケースは沖縄で買ったものなのですが古くなってきたので、そろそろこれに変えようと思っています。ちなみにこちらは550円とお買い得ですよ!2,500円のANAのマスクよりこっちをおススメします(笑)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スカイマーク×下地島マスクケース

価格:550円(税込、送料別) (2021/6/23時点)

楽天で購入

 

 

まとめ

ANAが国内線普通席の座席シートを活用した「ANA オリジナル Economy Class Fabric」シリーズとして、PCケース、ガジェットポーチ、マスクケースの3点を発売し始めました。

正直お値段は高めだと思いますし、PCケースが使いにくそうなので私は購入は見送る予定ですが、確かにANAのデザインが好きという方であれば買いなのかなと思います。

当面はアプリ限定発売ですので、興味のある方はアプリ経由で詳細はご覧いただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください