JALマイレージ王決定戦が開催されます!我こそはと思う方はぜひ参加してみてはどうでしょう!

JALがなかなかおもしろそうなイベントを企画してきました。その名も「JALマイレージ王決定戦」というもの。

JALマイレージバンク会員は3千万人以上いるといわれていますが、その頂点を決めるというクイズイベントです。

このイベント、最終決戦は東京の会場で行われますが、予選と本選ははインターネットで参加できますので、みなさんも気軽に参加してみてはいかがでしょうか?

JALマイレージ王決定戦とは

JALマイレージ王決定戦とは、JALマイレージバンク会員のなかから、JALのマイレージ知識No.1を決めるという、簡単に言えばクイズ大会のことです。今更、JALのネーミングセンスについては何もいうまい…。

広告には「勇者たちよ、来たれ。」との文言が。あくまで、「たち」ですからね。別に勇者じゃなくても応募可能です。

issy
わたくしはルイーダの酒場で待機しているあそびにんではありますが、参加してみたいと思います。

3ステップ制のサバイバル?

さて!今回の決定王は3ステップ制になっていまして、

  1. 予選(Web上)
  2. 本選(Web上)
  3. 最終決戦(会場での試験)

の順番で、予選を通過した人は本戦へ、本戦を通過した人が最終決戦に参加する切符を手にすることができるというものです。

予選は8割の正答率で全員が本選に進むことができ、本選では上位60名が最終決戦に進めるとのこと。

予選と本戦はWeb上で完結しますが、最終決戦は、羽田空港周辺で行われます。

issy
最終決戦って指定日に参加できるのが条件ですよね。下手すりゃ、本選通過よりも休暇を取る方が難しいというオチでは…。

今回のイベントの景品

JALマイレージ王決定戦の勝者には、「JALマイレージ王」の称号が与えられるのはまぁ当たり前なんですが、副賞として景品も用意されています。

具体的にはマイレージ王(1位)には100,000マイル、2位には35,000マイル、3位には15,000マイルが贈呈されるろか、最終決戦まで進んだ全員に3,000マイルが贈呈されるとのことです。

予選の開催概要

さて、マイレージ王になるにはまずは予選を通過して本選に進まなければお話になりません。JALマイレージ王決定戦の予選の開催概要は以下の通りです。

  • 実施日:2019年3月12日(火)正午~3月19日(火)午前11:59
  • 内容:WEBテスト
  • 対象者:JALマイレージバンク日本地区会員
  • 予選通過ライン:20問中16問以上正解
  • 結果発表:2019年3月25日(月)正午、JAL Webサイトにて発表

予選の開始は、3月12日の正午からです。

今回の予選はWeb上(キャンペーンサイト)で行う試験で、予選は20問中16問以上を正解すれば全員が本選に進出できるようです。

注意
期間中1回のみ挑戦可能です。複数回回答された場合は初回の回答を正回答とするそうです。

予選の参加方法は?

本予選の参加方法ですが、3月12日(火)正午にオープンする予選の特設サイトにアクセスします。

【現在はキャンペーンページを貼っておきます。こちらから特設サイトへのリンクが貼られると思われます】

そのページの「参戦する」ボタンから、JALマイレージバンクお得意様番号・パスワードを入力し、特設サイトでニックネームを登録した後、問題回答に進むことになります。

補足
なお、このニックネームは最終決戦まで進むJAL Webサイトで公開する場合があるとのことですので、慎重に決めましょう(笑)

問題の難易度は?

さて、今回のJALマイレージ王決定戦の問題の難易度ってどんなものなんでしょうか?

ちょっとJALのホームページに例題が載っていたのでみてみたいと思います。

Q1:ご搭乗でJALのマイルがたまる航空会社は次のうちどれでしょう?

  1. デルタ航空
  2. エティハド航空
  3. S7航空
  4. KLMオランダ航空

Q2 JMBカードの入会は何歳からできるでしょうか。

  1. 0歳
  2. 3歳
  3. 16歳
  4. 18歳

たぶんこれ予選レベルの例題だと思いますが、正直2問とも簡単すぎますね(笑)

一応解説しておくと、Q1の答えはS7航空ですね。S7航空だけがワンワールドに所属しています。

Q2の答えは0歳です。私の2歳の子供もすでに立派なJALマイレージバンク会員です。

このように、例題をみる感じだと予選は簡単だと思います。JALのマイルの基礎知識のほか、ワンワールド加盟会社のことや個別にマイレージを提携している航空会社とか、あとはJMBのルールをしっかり知っていればクリアできるんじゃないでしょうか?

ポイントは、今回の試験ではマイレージに関する問題なので、飛行機そのものに関する知識、例えばどの路線にどの機材が、などの知識は不要なはずということです。

予選はこのように簡単そうですが、決勝については60人しか最終決戦に進めないと差をつける問題を出さざるを得ません。

ただ、Web上の試験だと調べることも可能なので、もはや決勝から最終決戦に進む60人って、全問正解者からの抽選になるんじゃないかなと思います。

最終決戦は現地集合で1位から順番に順位をつけないといけないので、選択肢形式ではなく記述形式となりそうです。この段階になると、もはや区間マイルの暗記まで必要になりそうですね(笑)羽田=札幌:510マイル、東京=大阪:280マイル、東京=沖縄:984マイル、東京=シンガポール:3,312マイル…。

まとめ

JALマイレージ王決定戦なるイベントが3月12日から始まるとのことでした。無料ですし、今の自分のJALマイルへの知識を試すにはもってこいなイベントですね。

せっかく私もJALマイルを貯めている身ですので、12日になったらチャレンジしてみたいと思います。

issy
JALマイルブロガーとしては負けられない戦いがここにある!!という感じですよね。予選で負けたら笑ってやってください(笑)

参考記事

【完全解説】JALマイルを大量にためる効果的な貯め方と、お得な使いかた

2017-08-22

JALの2017-2020年中期計画をみながら今後のJALについて妄想してみました

2017-06-28

JALのFOPを海外の航空会社で貯める FOPはどのくらい貯まる?

2017-02-25

【2019年最新】JALカードを徹底比較!選び方とメリット、おすすめカードを簡単にまとめました!

2017-01-23

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください