【SPG】シェラトングランドホテル広島に滞在してきました!駅近で非常にに便利なホテルです

2018年4月に広島に滞在した際、「シェラトングランドホテル広島に滞在しました。土曜日の広島は混んでいるホテルが多く、どこに泊まるか悩む方も多いとおもいます。今回、素敵なホテルでしたので、ここで少し紹介したいと思います

シェラトングランド広島の概要

シェラトングランド広島ホテルは、広島駅新幹線口に隣接しているホテルです。

シェラトングランドホテル広島の概要

シェラトングランドホテル広島
住所:広島市東区若草町12-1
チェックイン:15:00 チェックアウト:12:00
SPGカテゴリー:5

もともと、「シェラトン広島」だったのですが、2016年に、シェラトンの中でもハイグレードなホテルに与えられる「シェラトングランド」の冠を付与されることになりました。

広島駅からもホテルまでは、一階からも二回からも屋根付きてホテルに向かうことができますし、広島空港からもノンストップバスは新幹線口に到着しますので、降りてすぐにホテルに向かうことができます。

ホテルに入ったら、エレベーターで6階のロビー階まで上がります。

六階には、ビュッフェレストランのブリッジと、ティータイムを楽しむことができるロビーラウンジがあります。写真を撮り忘れましたが、ロビーラウンジのケーキがそこまで高くなく、おいしそうだったのが印象的です。

清潔感のあるフロントです。

本来ホテルのチェックイン時間は15時からですが、この日は12時台に到着する予定だったので、SPGのアプリを使って12時チェックイン希望だけは出しておきました。

フロントに向かうと、すでにお部屋が用意できていたので早速お部屋に向かうこととします。東京から初めての飛行機で連れてきた息子もいましたし、ありがたいことです。

お部屋の概要

今回、ホテルの予約は、スターポイントでの滞在ということもあり、一番下のランクである「デラックスツインルーム」で予約しました。

今回滞在する部屋は、1501号室となります。

部屋番号からも想像できるかもしれませんが、今回はゴールド会員ということなのか、角部屋である「デラックスコーナーツインルーム」を用意してもらえました。35㎡であるデラックスツインルームよりも6㎡広い、41㎡のお部屋になります。

ベッドは広々としたダブルサイズが二台入っています。

ソファーとテーブルです。まるで家のように寛げるスペースになっています。図面を見る限り、部屋の設備の違いとしてはこのソファーがあるかないかが、コーナールームと普通のデラックスルームの違いのようです。

テレビとデスクもあります。今回はPCを持ち込まなかったのでデスクの出番はありませんでしたが、ブログ執筆も捗りそうですね(笑)

角部屋ですので、二方向に窓があります。こちらは北側の展望です。

続いて西側の展望。特におもしろいものはどちらもありません(笑)

冷蔵庫です。ミニバーとなっているため、自分たちのものは冷やせませんでした。なお料金はソフトドリンクが216円からと、比較的リーズナブルでしたので使ってもよいかもしれません。

コーヒーや紅茶が備え付けられており、湯沸かし器を使って飲むことができます。

グラスや湯飲みです。陶器の湯呑がそなえつけられていましたねー。

空気清浄機も備えつけられています。プラズマクラスターでしたっけこのマーク。

お部屋の水回りの概要

続いて水回りをみていきましょう。

お風呂場、今回とてもたすかったのが洗い場があることです。これは小さい子連れには非常にありがたいですね!むしろこれがメインでシェラトンに決めたくらいです。(なお、最安値のデラックスルームでもこの洗い場はあります)

シャワーはちゃんと可動式、アメニティは備え付けのパターンとなっています。

洗面所はシングルシンクです。あまり大きくないかなぁ。

アメニティです。一通り揃っており、こちらに無料の水も二本備え付けられていました。

 

SPGゴールド会員の特典

SPGゴールド会員として提示された特典は、以下の二つからひとつを選ぶというものでした。

  1. 250スターポイントの付与
  2. 7階のバー「○」でのワンドリンクサービス

一人旅でしたらどちらにするかは悩むところですが、今回は子連れでしたので迷わず250スターポイントをいただきました。

また、SPGゴールド特典を使い、15時までのレイトチェックアウトをお願いしました。

予定では午前から宮島観光だったのですが、子供の体調が夜に急変し、急遽病院に行ったり、観光どころではなくなりました。

チェックインのときは、レイトチェックアウト不要ということで出しておいたのですが、やはりギリギリまで子どもが休めるように、フロントに相談したところ調整していただいて了解をいただけました。

直前でのお願いにもかかわらず、ゴールド特典で無料で対応していただいたのは非常に助かりましたね。

ホテル内の設備

今回、なかなか大変だったのでホテル内の設備を使うことはなかったのですが、ホテルにはジムやプール・ジャグジーなども入っており、ジムであれば宿泊者は無料で利用できます(プール、ジャグジーは利用料がかかるようです)

レストランは、ロビー階(6階)にあったビュッフェレストランのブリッジの他、7階には雅庭という懐石料理のお店があります。SPGプラチナ会員が利用する朝食もブリッジでのビュッフェになります。

ブリッジのビュッフェ、朝食は2,619円、昼食は3,266円/4,287円、ディナーは4,431円/5,491円と、少しお高めなのですが…

ちなみに、レストランでは宿泊者への割引があり、雅庭は25%オフ、ブリッジのディナービュッフェは50%オフとなっていました。ディナービュッフェが3,000円以下というのは、かなりお得かもなーと思いました。

まとめ

今回、シェラトングランド広島に滞在したのでそのレポートでした。部屋が広いので、非常に快適に過ごすことができました。

子供が小さいので、今回はこのように駅ビルで広島焼きをテイクアウトしてホテルで食事をしたため、レストランなどは利用しませんでしたが、また広島を訪れる機会があれば、泊まりたいホテルですね。

参考記事

【宿泊記】マリオットワイキキリゾート&スパを紹介します!

2018.03.20

【速報】SPG、マリオットの2018年カテゴリー変更!日本はダウンなしの複数アップで必要ポイント増大!

2018.02.09

バンコク「シェラトングランド・スクンヴィット」滞在記

2017.07.16

SPGアメックスの肝となる部分を解説 旅行好きならメリットは絶大でお得なクレジットカード

2017.01.03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.