国内ホテルの予約ならじゃらん経由がオトク!今ならモッピー経由で4%還元!

Go To Travel事業が軌道にのり、ようやく復活してきた国内旅行需要。これから冬場になり、コロナに注意しつつも、国内旅行を楽しみたいところです。

国内旅行でホテルを予約する場合、ヒルトンやマリオットなどのグローバルチェーンの場合は公式サイトで予約することが多いと思いますが、それ以外のホテルの場合、楽天トラベルやじゃらんなどの予約サイトを利用することが多いと思います。

正直、宿泊価格に値段に大差ないので、自分の使いやすいと思うサイトを使えばいいのではないかな、と思っているんですが、現在はじゃらんの利用が特にオトクになっているので、ちょっと紹介したいと思います。

ホテルの予約はポイントサイトを通そう

じゃらんにしろ楽天トラベルにしろYahoo!トラベルにしろ、ネットの旅行代理店を通じた予約は、それぞれの公式ホームページから申し込みます。

そしてこれらのサイト経由で予約をすると、クレジットカードの決済で貯まるポイントのほかに、楽天トラベルであれば楽天ポイント、じゃらんであればPontaポイントが一定の割合で付与されます。

しかし、実はこれらのサイトを通じてホテルなどを予約すると、さらにお得にポイントを獲得することができます。

それは、「ポイントサイト」というものを通じてからじゃらんや楽天トラベルなどの予約という方法です。

ポイントサイトというのはポイントサイトというのは、色々なサービスや情報がまとめられた大型ショッピングモールのようなサイトです。パソコンやスマホから無料で登録することができ、ポイントサイトに掲載されている広告を利用するとポイントが貯まったりするものです。

ポイント活動って何?マイルを貯めるためのポイントサイトの使い方とポイントのため方を解説します

2020-07-28

最初にポイントサイトへアクセスし、次に、ポイントサイト経由でじゃらんの公式サイトへ行き旅行の予約手続きをすることで、さらに受け取れるポイントが増えるということです。

  1. 予約サイトのポイント(じゃらんならPontaポイント)
  2. 決済時のクレジットカードのポイント
  3. ポイントサイトのポイント(様々なポイントに交換可能!)

ふつうにじゃらんや楽天トラベルを通じてホテルを予約しても、ポイントは1の予約サイトのポイントと、クレジットカード決済のポイントのみがもらえますが、ポイントサイトを通じてじゃらんや楽天トラベルにアクセスすると、ポイントサイトのポイントももらえるというわけです。

issy
ちなみに私もポイントサイトの通し忘れはけっこう多いです…スマホだと操作しやすいので、ついつい忘れちゃうんですよね…。

モッピー経由でじゃらん予約4%還元中

<案件はこちらからどうぞ>

そんな中、今回紹介するポイントサイトは「モッピー」です。モッピーを経由してじゃらんで国内ホテルの予約をすると、宿泊費用の4%分のポイントを獲得することが可能です。

ポイント獲得にあたっての注意点は以下のとおりとなります。

【獲得条件】
予約後の宿泊
対象商品:国内旅行

※「宿・ホテル予約」のオンライン予約のみ対象
※モッピーを経由し、一度も離脱することなく利用された方
※実際に宿泊完了の確認が取れた方

【獲得対象外】
※不備・不正・虚偽・いたずら・キャンセル
※電話予約センター経由での宿・ホテル予約・パッケージツアー、組み合わせ自由なツアーのご予約、航空券の予約
※海外予約
※Applepayでの支払い

【注意事項】
※クーポンやポイントをご利用いただいた場合は、値引き後の金額が対象となります。

はい、基本的に注意すべきところはないんですが、「モッピーを経由し、一度も離脱することなく利用された方」が対象となります。

これはポイントサイトの基本的な仕組みなんですが、ポイントサイトはページの移動の推移を使って、この人がこのサイト経由で申し込んだというのを確認していきます。そのため、途中で関係ないページにアクセスしたりすると、その記録が途切れてしまうため、実際にポイントサイトを経由して予約したかどうか、わからなくなってしまうんですね。

そこだけ気を付ければ、あとは大丈夫でしょう。

ちなみに数あるポイントサイトからモッピーを紹介したかというと、単純に一番還元率が高いからです。他のサイトに比べてポイントの還元率が全然違うのであれば、還元率の高いポイントサイトを利用すべきでしょう。

特に今回は、モッピー独占で宿泊金額の4%ということですから、けっこう大きな割引になると思います。

モッピーのポイントの使い道

今回利用するモッピーなど、いわゆるポイントサイトでためたポイントというのは、様々な他社のポイントに交換することが可能です。

交換先はポイントサイトによって若干異なるのですが、Tポイントやdポイントなどの共通ポイントのほか、nanacoやWAONといった電子マネー、AmazonギフトコードやiTunes&Storeギフトコードなど、みなさんが知っているポイントに交換することが可能です。

その中でモッピーポイントのお得な交換先が、航空会社のマイルへの交換になります。通常、ポイントをマイルに交換する場合は2円相当のポイントで1マイルに交換されるんですが、モッピーを利用すると、ANAマイルには86.3%、JALマイルには80%のレートで交換することが可能です。

【2020年最新】日本最大級のポイントサイト「モッピー」を使ってマイルを貯めよう!使い方、疑問、デメリットまで解説します!!

2017-08-07

3大国内ホテル予約サイトのうちどれが一番オトクなの?

2021年11月現在における、楽天トラベル、じゃらん、Yahoo!トラベルの御三家のうち、どれで予約するのがオトクなのか簡単に考察してみました。

ポイントサイトのポイント

予約サイト還元ポイント
楽天トラベル1%(各サイト横並び)
じゃらん4%(モッピー)
Yahoo!トラベル一律155円(ポイントインカム)
0.6%(ECナビ)

楽天トラベルはモッピーを含めどのポイントサイトでも1%ですが、本記事で紹介したとおり、今はじゃらんではモッピーを利用すると宿泊料金の4%分のポイントが還元されます。

1万円の宿に宿泊したとして、300円分のポイント差が発生します。宿泊費用はけっこう高額になることも多いので、この差は非常に大きいのではないかなと思います。

であれば、やはり楽天トラベルよりもじゃらんを優先して使いたいですよね。

還元ポイント数

予約サイト還元ポイント
楽天トラベル1%(楽天スーパーポイント)
じゃらん2%(Pontaポイント)
Yahoo!トラベル1%(Tポイント)

もちろんどのサイトもキャンペーンやセールで獲得ポイントは跳ね上がったりしますし、Yahoo!なんかの場合はソフトバンクやワイモバイルの契約によっても還元ポイントが変化するため比較は難しいのですが、じゃらんがデフォルトで2%還元なのは、他の2つのサイトに比べてお得感があります。

ただ、やはりTポイントや楽天スーパーポイントに比べると、Pontaポイントって、ちょっと使いづらいんですよね…。

私はJALマイルに交換しますし、ローソンなどでもPontaが利用できますが、やはり他の2つに比べると使い道が少ないです。そこさえ気にならなければ、やはり楽天トラベルより個人的にはおススメです。

まとめ

国内旅行でホテルを予約する際、じゃらんを利用するのであればモッピーを経由すると、GoToトラベルやじゃらんでもらえるポイントの他に、宿泊費用の4%分のポイントが獲得できるという案件の紹介でした。

普段は1%程度の還元のことが多いのですが、今回4%になったということで、ぜひモッピー経由で予約して、よりオトクに旅行をしてもらいたいです。

モッピーの会員になっていない方はこちらからどうぞ。当ブログはモッピーと提携しているため、特別に入会ボーナスで2,000ポイントを獲得することが可能です。ぜひこちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください