【悲報】エミレーツ航空ファーストクラスがJALマイルで乗れなくなる

大変残念なお知らせが舞い込んできました。

JALマイルを使ってエミレーツ航空のファーストクラスに搭乗するというのは、JALマイルを貯めている人のモチベーションになっている人も多いと思います。これが、なんと9月以降発券できなくなってしまうというニュースが飛び込んできました。

JALマイルでエミレーツのファーストクラスに乗れなくなる

JALのサイトに正式にアップされましたが、2021年9月1日をもって、エミレーツ航空のファーストクラス特典航空券の新規予約受け付けを終了するようです。

issy
これは非常に残念です。私ももう一度乗りたかった…

エミレーツ航空のファーストクラスってエティハド航空のアパートメントと並び、飛行機の最高峰的な位置づけになっており、かつJALマイルを頑張って貯めれば乗ることができるということで、これを楽しみにJALマイルを貯めている人も多かったと思います…。

私はいろいろあったのですが、2018年12月に1度だけ、ドバイに行く際に往復ファーストクラスを利用させていただきました。

エミレーツ航空ファーストクラス搭乗記!A380のファーストクラスでドバイまで行ってきました!

2019-02-13

搭乗後に登場するウェルカムドリンクはドンペリ2009で乾杯しました。

ドンペリなんて、ホストクラブやキャバクラでコールかけながら飲む世界のものと思っていたワタクシからすれば未知なる飲み物です。

機内食も非常に豪華で、前菜にキャビアがでてきたり、ステーキやぷりぷりのエビが入っているパスタなどを食べることもできます。そして搭乗当時はオーダー制だったので、好きな時に好きなものを好きなだけ食べることができました。

この時、行きは大阪で友人と飲んだくれてから飛行機に搭乗したため、機内でほとんど食べずに爆睡したいたんですね。もう乗れなくなるなら、あんな酔っぱらった自分を殴りたい。

あと、エミレーツ航空のエアバス380には、シャワールームがついています。飛行機の中でシャワーなんておかしいですが、エアバス380のファーストクラス利用者に限り、このシャワーを使うことができます。

地上1万メートルの空の上で浴びるシャワーはまぁ普通で、半分酔っているのでそう感動もなかったのですが(笑)、なかなか(とうか他には)できない経験ですね。

8月末までは予約が可能

とはいえ、8月末までは引き続きJALマイルでエミレーツ航空の特典航空券の発券が可能になっています。なので、既にエミレーツ航空のファーストクラスに搭乗するだけのマイルを持っている場合は、今のうちに発券してしまうといのも一つの手でしょう。

コロナがどうなるかは分かりませんが、必要マイル数を確保している人であれば、日程を探して迷わず取りましょう。

エミレーツ航空の特典航空券を発券するのに必要なマイル数は以下のとおりです。基準となるのは、出発地から目的地までの総距離になります。

距離(単位:マイル) エコノミークラス ビジネスクラス ファーストクラス
1 から 1,000 12,000 24,000 36,000
1,001 から 2,000 15,000 30,000 45,000
2,001 から 4,000 23,000 42,000 65,000
4,001 から 6,000 37,000 60,000 90,000
6,001 から 8,000 45,000 80,000 120,000
8,001 から 10,000 47,000 85,000 135,000
10,001 から 12,000 50,000 100,000 145,000
12,001 から 14,000 55,000 110,000 165,000
14,001 から 20,000 70,000 130,000 190,000
20,001 から 25,000 90,000 145,000 220,000
25,001 から 29,000 110,000 160,000 250,000

例えば、東京~ドバイの総距離は往復で9,914マイルなので、必要なマイル数はファーストクラスの場合、135,000マイルになります。

また、ドバイで乗り継いでヨーロッパ各地に向かう場合、総距離はおおむね14,000~16,000マイルになるので、ファーストクラスの場合は190,000マイルが必要になります。

まだマイルが足りない人も、狙っている日に空席があれば、もう勢いで様々なポイントをかき集めちゃいましょう。ポイントサイトのポイントだろうと、マリオットのポイントだろうと、とりあえずジャンジャンJALマイルに流して必要マイルを流してしまいましょう。

もしかしたら「家族2人エミレーツのFで旅行」とか考えていた方もいるかもしれませんが、同行者のマイル確保まで待っている暇はありません。どうせ、東京=ドバイのファーストクラスは1席しか解放されてないことが多いので、とっとと同行者は見捨てて予約してしまいましょう(笑)

ビジネスクラスは引き続き予約可能

今回、ファーストクラスのJALマイルでの発券はできなくなるものの、引き続き、ビジネスクラスやエコノミークラスの発券は可能です。

まぁ、エミレーツ航空のエコノミークラスは格安航空券で安く購入できますし、マイルを使ってまで乗るメリットはないかもしれません。私も過去に有償でエアバス380のエコノミークラスに搭乗したことがありますが、エミレーツ航空とはいえエコノミークラスが広いわけではありませんし、機内食が特においしいわけでもないです。機内食もこんな感じで、いたって普通です。

ただ、ビジネスクラスは乗る価値あるんじゃないかなと思っています。私まだビジネスクラスには乗ったことがないのですが、コロナ終わったらエミレーツのビジネスクラスでドバイ経由でアテネとかマルタに行ってみたいと思っています。

他のマイルでエミレーツ航空のファーストクラスを発券する方法は?

JALマイルでエミレーツ航空のファーストクラス特典航空券を発券することは9月以降できなくなりますが、今後マイルで乗るとなれば、他のマイルを貯めることになると思います。

注意しなければいけないのが、現在、エミレーツ航空は特典の開放枠をどんどん変えてきており、JAL以外の他社からも、エミレーツ航空のファーストクラスはどんどん取れなくなってくるのではないかなと思います。

となれば、やはりエミレーツ航空のマイル(スカイワーズマイル)を貯めるのが一番無難でしょう。

必要マイルは、東京からドバイまでファーストクラスで187,500マイル、ドバイ経由でヨーロッパへいく場合は240,000マイルとなっています。JALマイルでエミレーツ航空のファーストクラスに乗るより必要マイル多いんですよね。それだけJALが破格だったというわけですが…。

問題はスカイワーズマイルのため方です。スカイワーズマイルJALマイルのように陸マイルでなかなか貯めることができないので、基本はクレジットカードやホテルのポイントを使っていくことになるかと思います。

定番といえるのがマリオットBONVOYポイントやアメックスのポイントになると思います。これらのポイントは比較的日本でもためやすく、スカイワーズマイルに交換することが可能です。

世界最大のホテルチェーンであるマリオットのBONBOYポイントは、多くの航空会社のマイルに交換できることが可能で、エミレーツ航空のスカイワーズマイルにも、60,000ポイントあたり25,000マイルのレートで交換できます。

マリオットのBONBOYポイントは、SPGアメックスというクレジットカードを利用すると100円あたり3ポイント貯まります。これを計算すると、100円あたり1.25マイルが貯まる計算になります。

また、もちろんマリオットのホテル宿泊でポイントが貯まりますし、マリオットのポイントはセールを活用すると1ポイント0.9円程度で購入することも可能です。

一応、ポイ活でスカイワーズマイルを貯める方法もあります。ポイントサイトのモッピーのポイントは、1対1でマリオットBONVoYに交換できますので、モッピーでポイ活をして、そのポイントをマリオットBONVOYに交換してから、スカイワーズマイルに交換するという方法です。

ただ、交換レートが42%となってしまうので、ANAやJALが実質80%以上の交換レートであることを考えればそこまでオトクではありません。ヨーロッパへのファーストクラス発券に必要な24万マイル貯めるのに必要なモッピーポイントは、約57万ポイントとなります。

当然全部ポイ活で賄うのは難しいですが、エミレーツのファーストにどうしても乗りたい!という人であれば、モッピーのポイ活の力も少し借りて行ってもいいかなと思います。

まとめ

JALマイルを使ってエミレーツ航空のファーストクラスの特典航空券を取ることができなくなるという、残念なニュースが舞い込んできました。

エミレーツのためにJALマイルを必死に貯めてきた方は本当に残念です。私ももう一回乗ってみたかったので残念ですね。

私はJALマイル自体が尽きているので厳しいですが、もしJALマイルが必要マイル数以上ある方は、もうコロナが終わることを前提に、えいやー!と勢いで発券してしまえばいいと思います。現在でも空席少ないですし、あいてても1席とかだったりするので、思い切って空席探して、予約してしまえばいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください