TEPCOスマートおうちサービスをお試しで「GoogleHomeMini」と5,000円分のポイント!で注意すべきところ

現在、ポイントサイトのモッピーで、TEPCOスマートおうちサービスをお試し体験することによって、「GoogleHomeMiniプレゼントキャンペーン」という広告が出ています。

実質無料でGoogleHomeMiniが手に入り、5,000円分のモッピーポイントがもらえるというキャンペーンですが、ちょっと気を付けながらやらないといけないので、しっかりと注意すべき点を書いていきたいと思います。

広告案件はこちら

GoogleHomeMiniプレゼントキャンペーン/モッピー

今回利用するポイントサイトはモッピーです。モッピーで「google」と検索すると、こちらがでてきます。

これだけをみると何のキャンペーンなのか分かりませんが、東京電力エナジーパートナー株式会社が提供する「TEPCOスマートホーム おうちの安心プラン」というのにフルマークスという代理店を通じて契約すると、モッピーから5,000ポイントがもらえて、さらにGoogle Home Miniがもらえるというものですね。

以下、モッピーのポイント判定基準になります。

【獲得条件】
新規キャンペーン応募完了後、「おうちの安心プラン」の利用開始※初めて「株式会社フルマークスのサービスを利用される方のみ対象
「おうちの安心プラン」6ヶ月間の無料お試し利用をして頂きます。
WEB申込後、30日以内に利用開始した方のみ対象
※サイトに移動してから、お申し込みが完了するまでの間に他のサイトに移動した場合には、ポイントが付与されません。
クライアント応募ページに訪問してから、申込が完了するまで、必ず同じブラウザをご利用ください。◆提供エリア◆
沖縄・離島を除く全国

【獲得対象外】
※不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル
※サービスエリア外からの申込
※1世帯2回以上の申込
※「おうちの安心プラン」申込み後にキャンセルした場合

今回の案件は、東京電力エナジーパートナーが提供しているものではなく、代理店の株式会社フルマークスの提供となっています。申込から1か月以内に利用開始し、6か月サービスを利用すれば5,000ポイントをもらうことが可能です。またサービス自体は東京電力のグループ会社ですが、東京電力の域外でも沖縄と離島であれば申込可能です。
また、モッピーのサイトからの移行先である、代理店「フルマークス」のキャンペーンにおいて、利用開始日から20日前後で、Google Home Miniが家に郵送されるようです。こちらはサイトを通せば、特に手続きはいらなさそうですね。

TEPCOスマートホーム おうちの安心プランって?

TEPCOスマートホーム おうちの安心プランとは、家の中にセンサーを取り付けたり、スマートタグを持ち歩くことにより、家のドアなどの開閉状況から留守中の自宅の状況や、タグを持っている人(お子さまを想定しています)の帰宅状況をスマホから確認することができる仕組みです。

技術の進化には日々驚かされますね。

こちらを導入することが、ポイントの獲得とGoogle Home Miniの獲得条件となります。

TEPCOスマートホームの費用は?実質無料のカラクリは?

TEPCOスマートホームを今回の案件で導入する際の費用をみていきたいと思います。

今回、事務契約手数料と月々使用料5か月分が無料となっており、6か月~24か月までは1,980円で利用することが可能となっています。

また、携帯電話同様、2年縛りの契約となりますが、本キャンペーン経由で申し込みすると、解約手数料も不要となるようです。これはかなり大きいですね。なお、ここまでは東京電力側のキャンペーンとなります。

一方、設置作業料(工事費)は「2年間の利用で支払い不要」となっていますので、2年以内に解約をすると費用が発生します。工事費用の18,000円+消費税は東京電力が立て替えているので、「解約するなら工事費を払え」ということでsね。24分割して、750円に24か月までの残りの月をかけた分が請求されるという仕組みになっています。なので、無料体験の5か月のタイミングで解約すると、750×19×1.08=15,390円が請求されることになります。

「いや、それなら実質無料じゃないじゃん!」と思うかもしれませんが、この費用も、最大15,390円を上限キャッシュバックされるというキャンペーンが別途あるのです。

こちらのキャンペーンを使えば、残債の請求書の明細を郵送することにより最大で15,390円がキャッシュバックされるので、実質無料ということになるのです。そのうえで、モッピーのポイントとGoogle Home Miniは手元に残ります。

ちなみに、5か月より前に解約すると工事費の残債がキャッシュバック額を超えてしまうのと、6か月目からはサービス自体に使用料がかかることから、5か月目解約する場合に限り、実質無料となるのです。

私がパスする理由と気をつけなければいけないこと

はい、ここまでが案件の紹介です。ただ、この案件、ちょっと気を付けなければならないことも多いのかなと思っています。その理由を書いておこうと思います。

(このクソ忙しい時期に)工事が入ります

TEPCOスマートホームを設置するには、機器を設置するために部屋の中に工事が入ります。設置する機器はセンサーですから固定する必要がありますからね。

年度末、年度あけはなかなか忙しいので、時間の調整ができるかは注意が必要です。例えばインターネットの工事とかエアコンの工事なら、自分が真に必要としているものですから、そちら最優先で時間を合わせますが、必ずしもTEPCOスマートホームは今は必要としていないので、5,000ポイントとGoogle Home Miniのために時間を合わせるかというと、うーんってなってしまうかもしれません。

特にモッピーのポイントは判定条件として「申込から1か月以内の利用開始」とあるため、工事期間をあまり先にするとポイントが入らなくなってしまう恐れがあります。

解約後のキャッシュバック手続きがめんどくさそうです。

解約後の工事費残債キャッシュバックですが、これは申請によって初めてもらうことができます。ここまでは先ほど書きましたが、ではどうやって申請をするかという問題です。

資料には「申請書類は郵送でお届けします」とありますが、郵送する書類は、フルマークスに取り寄せる必要があるのか、勝手に送ってくるのかはわかりません。

申込直後に全員に送り付けてくるパターンなら、解約の連絡を入れて、残債の明細が来れば申請書を送ればいいだけですから話は楽です。とにかく、申請書はなくさないようにしましょう。

特段申請書が送られてこない場合は、解約の手続きを東京電力に行った後に、フルマークスに解約した旨を伝えなければ、必要書類は届かないのかなと思ったりしてます。今回の工事費残債のキャッシュバックは、フルマークスからであり、東京電力は関知していませんから。このあたり、どうなんでしょうね。

うまくいけば頭を悩ませる必要はないのですが、うまくいかない場合、解約後の手続きがこれはちょっとめんどくさいかなーと思っています。

代理店としては比較的メジャーな会社です。

ちなみに、この代理店株式会社フルマークスは、Nuro光の代理店として有名です。なのでそこまでアヤシイ会社ではないと思います。Nuro光のキャッシュバック案件はこんなものではない金額なのですが、会社の評判としては、「キャッシュバック額は大きいが、手続きが煩雑」というところでしょうか。この案件ともつながってきますね。

しかし、これだけキャッシュバックして会社が成り立つって、相当販売奨励金もらっているんですね…。今回は携帯電話などと違い、自分でキャッシュバック申請しないとお金が入ってこないことから、一定数は申請がないんでしょうね…。

まとめ

Google Home Miniのキャンペーンについて、自分なりに思ったところを少し書かせていただきました。諸手を振ってお勧め、というよりは人を選ぶ案件ではないでしょうか。どちらかというと、サービス提供会社からの奨励金をいただくという意味で、MNP乞食的な活動になるのかなーと思います。

6か月無料と解約手数料無料なのは東京電力のキャンペーン、Google Home Miniの提供、工事費残債のキャッシュバック、モッピーポイントが代理店のキャンペーンと理解すればよいと思います。

理解してやれば非常にお得な案件ですが、厄介な部分もありますので、それを理解して申し込もうと思った人は申し込めばよいと思います。やる場合は、必ずキャッシュバックの申請を忘れないこと、申請の窓口を忘れないようにしてください!

【理解した上でやろうと思った方で、モッピーに申し込んでない方はこちらからどうぞ。今なら1,000ポイントが付与されます】

参考記事

モッピーのJALキャンペーンが6月以降も継続へ。気になる条件は?レートは?

2018.06.01

家族に陸マイラー活動を少し協力してもらう一つの方法

2017.10.10

ポイント活動って? マイルの素となるポイントのため方を教えます

2017.08.27

【2018年6月最新】陸マイラーが登録すべきポイントサイトは?本当にマイルが大量に貯まる7つのポイントサイトを紹介します

2017.03.12

3 件のコメント

  • 私途中まで申し込みを進めて、最後に利用規約を読みましたが、この案件は撤去の際[撤去作業料]なるもので\10500-費用が発生しますね。確かに[解除手数料]は無料で、[設置作業料]はキャッシュバックしてくれるのでしょうが、お試しだけしたい人にとっては実質有料案件ですね。
    TEPCOのホームページで色々な質問に対する回答を参照しましたが、[おうちの安心プランの解約時にかかる費用について教えて欲しい]の質問に対しては、のらりくらりとした回答で、一見とても丁寧なようでいて、全然まともな回答はしていませんね。
    私がこの件に関して確証を得たページのURLを記載させて頂きます。
    http://support.tepco.co.jp/faq/show/4042?site_domain=kurashi
    東電グループには、やはり隠蔽体質があるようですね。代理店を含め、二度と関わりたくないですね。このコメントで一人でも多くの方が、難を逃れることを願います。

  • コメントありがとうございます。

    ご指摘のとおり、「遠くても安心プラン」の場合は10,500円が無条件でかかるようですが、今回紹介した「おうちの安心プラン」では、撤去費用は送料のみで、撤去サービスを利用する場合は有償で10,500円かかるようです。
    固定したものを外して送るだけなので、そこまで大変ではないと思います。たぶん1万円ふんだくるために大げさに電話では言うと思いますが(苦笑)

    以下のURLをご参照ください。
    https://support.tepco.co.jp/faq/show/4054?category_id=196&page=3&site_domain=kurashi&sort=sort_access&sort_order=desc

    • こちらこそ書込みの承認と、丁寧な返信を頂きまして誠に有難う御座います。なるほどそちらの方が正しそうですね。前述の書込みにつきましては、電話で問合せた上での事でしたが、電話口の担当者の方の回答が間違っていた可能性が高い気がします。どちらが正しいにせよ、案件の手順も含め、TEPCOにせよ代理店にせよ、いささか大雑把な所があるようですね。安全性重視で敬遠してしまいました。私はもう関わらないでしょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.