【再延長決定】モッピーからJALマイルへの交換レートが最大85.7%に! 今こそモッピーを使ってJALマイルを貯めよう!

(最終更新:2017年11月14日)
f:id:issy-style:20170825145437j:plain

2017年6月に嵐のごとく現れた、モッピーの「2017 JALのマイル交換 ドリームキャンペーン」。通常、ドットマネールートと呼ばれるルートを使ってもポイントサイトからJALマイルへ交換するレートは52%でしたが、これが80%となる、前代未聞のキャンペーンです。

このキャンペーン、8月末まで実施ののち、11月末まで延長されることになりましたが、その後どうなるのかドキドキしていた方も多かったのではないでしょうか?

そのキャンペーンが、12月以降も継続となります!さらに、12月からはさらにレートアップして、最大で85.7%になりました!

普段はANAマイルのほうがためやすい

通常、ポイントサイトからマイルに交換する場合、特段のキャンペーンがなければ、ANAマイルはポイント価値の90%のレートでマイルに交換できるのに対し、JALマイルはポイント価値の52%で交換することが可能となっています。

  • ポイントサイト→ANAマイル:10,000円分のポイント→9,000マイル
  • ポイントサイト→JALマイル:10,000円分のポイント→5,200マイル

この差はけっこう大きいのですが、今回、JALマイルへの交換レートが、最大で85.7%になるキャンペーンをmoppyが実施してくれることになりました!JALファンの私としては非常にうれしい話です!!日本最大級ポイントサイトの本気を見た気がします(笑)

12月からのキャンペーンの概要

f:id:issy-style:20171114182557p:plain
今回のキャンペーンの概要は以下のとおりです。

  • 交換レート2P=1マイルが継続。
  • 12,000PをJALマイルに交換すると、4,500ポイントが還元されます。
  • さらに、対象広告を利用すると、還元されるポイントは5,000ポイントに増加します。
  • キャンペーン期間は12/1(金)~2/28(木)まで

pc.moppy.jp

今回、キャンペーンにより、モッピーポイント2ポイントあたり1マイルにという交換レートが引き続き継続されます。その上でキャンペーンは二段階に変更となりました。

無条件で4,500ポイント還元(交換レート80%)

9月から11月までのキャンペーンは、モッピーが指定する広告を月に1回は必ず利用しないとキャンペーンの対象になりませんでした。特に11月は、クレジットカードの発行とBiglobe SIMの発行のどちらかというかなり厳しい条件のため、カード発行できない人はSIMを購入せざるを得なかったと思います。

12月からは、特にモッピーが指定する広告を利用しなくとも、モッピーポイント12,000ポイントを一気にJALマイルに交換した場合、6,000JALマイルの他に、4,500ポイントがボーナスとしてもらえる(キャッシュバックのようなイメージですね)ことになります。

f:id:issy-style:20171114183051p:plain
最初は12,000ポイントを一気にJALマイルに交換する必要があります。6,000マイルを交換すると、4,500モッピーポイントがキャッシュバックされます。この4,500ポイントは、次回のJALマイルの交換にも使えますから、あと7,500ポイント貯めれば、12,000ポイントに達し、再び6,000マイルと交換することが可能なのです。7,500ポイントで6,000マイルに交換が可能ということは、還元率は80%にまでのぼります。
一気に12,000ポイントを交換する必要はありますが、従来のドットマネールートの交換レート52%、Pontaの60%。dポイントルートの62.5%を大幅に上回っています。

指定広告利用で5,000ポイント還元(交換レート85.7%)

f:id:issy-style:20171114183116p:plain
さらに、9月~11月までと同様、、「モッピーが指定する広告を、どれでもいいから毎月1件以上使うこと」という条件を満たすと、キャッシュバックされるポイントは5,000ポイントに増大します。7,000ポイントで6,000マイルに交換することができるわけですから、実質85.7%還元となります。

注意する必要があるのが、9月に入ってからじゃないと意味がないですからね。9月に広告を利用すれば、その後9月中にJALマイルに12,000ポイント交換するごとに、4,800ポイントがキャッシュバックされるということです。

対象となる広告は、順次以下のURLで公表されます(現在は11月の案件が表示されます)
pc.moppy.jp

対象広告はクレジットカードとFX案件が中心となっています。ポイントがそこまで高くないので、可能であればFX案件を選びましょう。

どうしてもカード案件で、ということであれば、セディナゴールドカードが年会費初年度無料で9,000ポイントですから、こちらを発行するのがよいと思います。他のポイントサイトのほうがポイントは高めですが。

モッピーキャンペーンを使えば、ソラチカルート以上にお得に旅行が可能!

今回、モッピーからJALマイルへの交換レートが80~85%に上昇したことにより、ソラチカルートを使ってANAマイルに90%で交換するよりも、特典航空券に必要なポイント数が少なくなります。

というのも、ANAよりJALマイルのほうが、特典航空券に必要なマイル数が少ない路線があるんです。具体的には以下の路線です。

  • 東京~沖縄
  • 国際線のファーストクラス

国内線の東京~沖縄は、JALマイルでは11,500~15,000マイルなのに対し、ANAマイルだと15,000~21,000マイルが必要になります。これだと、10%くらいのレート差は埋まってしまうので、JALマイルに交換したほうが、必要ポイント数が少なくなります。詳細は以下のとおりです。

  • 閑散期
    • ANA 15,000 ÷ 0.9 = 16,667(ポイント)
    • JAL 11,500 ÷ 0.8 = 14,375(ポイント)
  • 通常期
    • ANA 18,000 ÷ 0.9 = 20,000(ポイント)
    • JAL 15,000 ÷ 0.8 = 18,750(ポイント)
  • 繁忙期
    • ANA 21,000 ÷ 0.9 = 23,333(ポイント)
    • JAL 15,000 ÷ 0.8 = 18,750(ポイント)

また、JALはビジネスクラスの必要マイル数がANAより多い一方、ファーストクラスはANAより少なく設定されています。さらにJALには「曜日限定減算マイル」というルールがあり、日本発が火曜日~金曜日、現地発が月曜日~木曜日の便を利用すれば、さらに必要マイル数は少なくなります。具体的には以下のとおりです。

  • ヨーロッパ(ファーストクラス)
    • ANA 165,000 ÷ 0.9 = 183,333(ポイント)
    • JAL 120,000 ÷ 0.8 = 150,000(ポイント)
  • 北米
    • ANA 150,000 ÷ 0.9 = 166,667(ポイント)
    • JAL 110,000 ÷ 0.8 = 137,500(ポイント)

もちろん曜日は縛られるものの、かなり必要マイル数が少なくなっています!これはお得ですね!

<詳細はこちらの記事の「JALマイルをうまく使う」をご覧ください>
www.issy-style.com

まとめ

もともとJAL派の私からすると、「待ってました!」という感じの本イベントです。本キャンペーンにより、JALマイルのためやすさはANAとそん色なく、必要マイル数を加味すれば、沖縄や欧米ビジネスクラスの特典航空券発券に必要なポイントがANAよりも少なくなったりします。

今こそモッピーを利用してJALマイルをためてみませんか?ちょっとやってみようかな、という方は、以下のバナー経由でモッピーに登録いただくと、初回交換後に500円相当のポイントがもらえますので、ぜひこちらからご登録ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください