陸マイラー的に2019年中にやっておくべきことリストをまとめてみた

12月もあっという間に中旬を迎えました。どうも、ボーナスも入りましたが怒涛の仕事を迎えているissy(@y_issy24)です。

いくら師走とはいえ忙しすぎるんじゃないかと憤慨していますが、12月というのは、仕事のみならず、陸マイラー活動も忙しいときです。

とはいえ、このクソ忙しい時にはやらなくてはいけないことを忘れてしまいがち。そこで、2019年中にとりあえずやっておくべき案件をまとめてみました。私の備忘録を兼ねています(笑)

とりあえずLINEポイントをメトロポイントに交換しよう

LINEポイントからメトロポイントに交換することができるのは、12月27日までとなります。これをもってソラチカルートは事実上の閉鎖となります。

【まとめ】ソラチカルート終了による今後の陸マイラー活動について

2019-10-01

これ以降はLINEポイントからメトロポイントのみならず、ほかのポイントへの交換も停止しますので、今お持ちのLINEポイントはメトロポイントなどに交換するとともに、ANAマイルに交換したいポイントサイトのポイントサイトは、Gポイントを通じてLINEポイントへの移行手続きをとり、どんどんメトロポイントへ交換していきましょう。

特に、今後ドットマネーを経由できないポイントタウンやECナビのポイントについては、くれぐれもお忘れなく交換申請を行いましょう。

補足
現在交換するメトロポイントの有効期限は2021年3月末ですので、それまでに交換可能なポイントは、30万ぽいんととなります。そんなにたくさんポイントを持っている人はそういないと思いますが、メトロポイントへの交換は30万ポイントまでにおさえましょう

プリンスポイントの有効期限を確認し、失効間近のポイントは交換しよう

プリンスホテルへの宿泊や、ホテルのレストランでお得に使うことができるプリンスポイントですが、有効期限には注意です。

プリンスポイントの有効期限は、翌年の12月末までというルールになっています。ということは、2018年に獲得したプリンスポイントは、すべて今月末で有効期限を迎えてしまいますので、一度残高を確認し、失効する可能性のあるポイントは交換手続きを行いましょう。

私も今月末で失効するポイントが約3万ポイントが残っています。11月からのこの使い道をどうしようかは悩んでいるんですが、結局私もまだ決まっていません。とはいえ、あまり悩んでいる暇はないんですよね。

プリンスポイントからプリンスホテルの宿泊券に交換すると、1ポイントあたり2円程度の価値があるのでおススメの交換先ですし、陸マイラーでプリンスポイントを貯めている人の多くは、ホテル宿泊券が目的だと思います。

ただ、ホテル宿泊券の場合、有効期限が発行後6ヶ月ですので、今発行しても夏休みには使えないことから、軽井沢方面は不向きですし、しばらく羽田空港の早朝便の予定もないので個人的には品川エリアの宿泊予定もないし…と悩んでします。

品川プリンスホテルは、京急品川駅からも近いため、羽田空港の前泊にも非常に便利ですよ!

羽田空港の前泊にも便利 品川プリンスホテル宿泊記と無料で宿泊する方法

2018-07-23

そのほか、宿泊券以外の交換先では、食事券が比較的おススメだと思います。食事券も、1ポイント1円以上の価値で利用ができそうです。

ディナーの場合、最も高級なコースで1人あたり5,000ポイント必要になりますが、色々調べてみると、これも1.5円くらいの価値はありそうですので、選んでみてはいかがでしょうか。

外資系ホテルポイントやマイルのせー

現在、いくつかの外資系マイルやホテルポイントのセールが行われています。

ボーナスを支給された人はもう振り込まれたと思いますので、ボーナスの一部でホテルのポイントやマイルを購入してみてはいかがでしょうか。

現在行なっていて、比較的お得なキャンペーンはこんなところでしょうか。

  • イベリア航空ボーナスマイル(12月20日まで)
  • IHGポイント100%増量キャンペーン(12月31日まで)

イベリア航空のボーナスマイルは公式サイトで購入ができ、20,00avios以上の購入になれば、購入マイルの単価はおよそ1.5円/aviosになります。

ブリティッシュエアウェイズのaviosに交換すれば、片道6,000avios、つまり9,000円相当で、東京からですと沖縄を除いてどこでもフライトすることが可能になりますので、購入するのはありかなぁと思います。

また、IHGのポイントも3万ポイント以上の購入(+ボーナス3万ポイント)になると、ポイント単価0.55円程度となりますので、購入をおススメできますね。(購入はこちらから)

ちなみに現在マリオットのポイントのセールも行っているのですが、買ってもいいのですが1ポイント1円くらいになるので、ちょっも割がよくないかなぁと思っています。

年賀状作成もポイントサイトを使ってみよう

そろそろ、来年の年賀状を作成される方も多いのではないでしょうか?

もちろん、こだわりの年賀状を作る場合は自分でパソコンを使って作るのでしょうが、もし外注する場合は、年賀状の作成でもポイントをためることが可能です。

案件へのリンクはこちら

例えば、モッピーなどでは、年賀状の作成から発送までを一手に担うウェブサービスである「ウェブポ」の利用で、利用金額の16%を還元するなどの案件があります。

このようなサービスを利用すれば、年賀状もサクサク作成した上で、さらにモッピーのポイント、ひいてはマイルを貯めることも可能ですね。

クレジットカードの年会費発生タイミングの再確認

これは私が最近やらかしたので追加しておきます。

昨年の年末に作成した、エムアイカードゴールド(年会費10,000円+税)を解約しようと請求を確認したら、すでに年会費の請求がかかっていました。

issy
ほとんど使ってないクレジットカードで1万円の出費は、正直痛いですね…

年会費の請求タイミングって、正直よくかわからない部分があるので、私は基本的には10か月で解約するようにしています。でも、今回忘れてしまったんですよね…。

とりあえず、来年もエムアイカードゴールドの海外利用で10%ポイント還元キャンペーンがあることに期待するしかないです。これがないと、あまり保有するメリットがないので…。

とりあえず、年末ですし、手元のクレジットカードを一度整理して、不要なものを整理してみてはいかがでしょうか。

まとめ

間もなく2019年も終了しますので、陸マイラー活動も少し整理してみましょう。

自分の保有マイルの確認、さまざまなポイントの有効期限の確認、クレジットカードの有効期限の確認など、忙しいとは思いますが、一度立ち止まって確認されたらいいと思います。

私のように、くれぐれもクレジットカードの年会費を無駄に払わないように…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください