2022年私的に開業が楽しみなホテル「沖縄プリンスホテルオーシャンビューぎのわん」紹介!

2022年もなかなか海外に行けそうにないので、国内のホテルを楽しもうと思っている人が多いかと思います。

私ももちろんそのつもりで、2022年には新規開業のホテルを含め、いくつかのホテルをすでに予約済です。今年はマリオットに限らず、色々なホテルに宿泊していこうと思っています。

そのうちの一つが沖縄・宜野湾にできる「沖縄プリンスホテルオーシャンビューぎのわん」です。開業が4月になっていますが、私はすでに3回分予約とっています。開業前ですが、公開されている情報をみつつ、お得なプランも紹介できればと思います。

沖縄プリンスホテルオーシャンビューぎのわん

2022年4月、宜野湾のトロピカルビーチやコンベンションセンターの近くに、沖縄発のプリンスホテル「沖縄プリンスホテルオーシャンビューぎのわん」がオープンします。プリンスホテルが沖縄発進出になります。

アクセスですが、那覇から国道58号線を走って、渋滞していなければ車で30分ほどで到着することができます。読谷村や恩納村などのリゾートエリアは、車で90分以上かかりますが、それに比べて訪れやすいのがメリットです。

また、車がない方でも、旭橋の那覇バスターミナルから路線バスで40分程度で到着します。生活路線なので本数も1時間に3~4本程度あり、アクセスに苦労はしなさそうです。

さすがにリゾートホテルエリアに比べると海の透明度は低いですが、歩いて行けるところに「トロピカルビーチ」もあるので、海遊びも可能です。また、宜野湾海浜公園の近くなので、イベントの際にも利用できたり、横浜DeNAベイスターズのキャンプ地である野球場も徒歩圏内にあります。

issy
ちなみに近くにラウンドワンがあるので、夜とか暇になったらなったで、楽しく遊ぶことも可能です。

インフィニティプールが2か所に設置

プールは2階と14階にそれぞれインフィニティプールとなっており、14階のほうはクラブルーム宿泊者及びプリンス会員専用プールとなるようです。

ただ、そこまでイメージでみた感じでは広くなさそうなので、子連れでじゃぶじゃぶ楽しむというよりは、大人が楽しむようなプールになっていそうです。なんだろ、意外とがっかりプールとしてはハワイのトランプホテルのプールとか、あんな感じでしょうか。

すぐ目の前が海という立地ではないのですが、少し先には海がありますから、シースルーのように見ることができると思います。2階だと完全シースルーは難しそうですが、14階ならちゃんとみれそうです。ヨットがたくさんありそうな感じですけどね(笑)

もちろん施設は屋外プールだけではありません。屋内プール、大浴場、岩盤浴・サウナもあり、無料で利用することが可能です。無料の大浴場がある沖縄のホテルは少ないので、これはうれしいです。

屋内プールはバーデプールなので、がっつり泳ぐというよりはリラックスするためのプール的な感じですね。

部屋は30平方メートル以上・全室オーシャンビュー

ホテルは全室オーシャンビューとなっており、地上14階で、12階以上はクラブルームとなっています。

デラックスツイン(37平方メートル)の部屋イメージがHPに掲載されていました。バルコニーが全室についており、部屋の広さもくつろぐには十分なスペースがありそうです。

クラブラウンジ設置

14階のあるクラブラウンジでは、朝食のほか、昼間はティータイム、17時からはカクテルタイム、19時からはバータイムと、朝から夜22時まで通しで営業しています。カクテルタイムではお酒のほかに軽食も出そうですし、バータイムはお酒をしっぽりと楽しめそうです。近くにはお酒を飲むところもあったりしますが、ホテルでゆっくりと楽しむことができそうです。

沖縄プリンスホテルオーシャンビューぎのわん宿泊時には、クラブラウンジをぜひつけておきたいですね。

注意
ただし、13歳未満はカクテルタイム、バータイムの利用ができないようです。ご注意ください。

楽天トラベルのクラブラウンジ付プランがおススメ

ちなみにプリンスホテルぎのわんは、楽天トラベルで比較的オトクに宿泊できたりします。

おススメは「クラブデラックスハリウッドツイン」で、1人宿泊限定ですが、クラブラウンジや最上階のインフィニティプールが使え、夕食・朝食つきで25,000円程度のプランが販売されています。「バス・トイレ無」と書いてあるのが不安ですが、このクラスのホテルですから、さすがにトイレとか誤記でしょう…。そう信じて予約を突っ込んでいます。

issy
以前Twitterでも紹介しましたが、まだけっこう空室がありますのでおススメです。

普段、1人旅は相対的に割高なホテル滞在費になってしまいますが、なぜか1人利用の方が2人利用の1人単価より安い(つまり、2人利用だとなぜか料金が2倍以上になる)ので、1人旅の沖縄好きの方はこのプラン必見になります!!

さっき紹介したとおり子供のラウンジが夕方以降使用不可というのもありますので、一人で沖縄でのんびりしたいときに積極的に利用したいホテルになります。

まとめ

宜野湾に2022年4月にオープンする沖縄発のプリンスホテル「沖縄プリンスホテルオーシャンビューぎのわん」を紹介しました。

ビーチフロントではありませんがすぐ近くにビーチがあり、インフィニティプールがあったりします。また、部屋はそこそこの広さではありますが大きくはなく、ラウンジに夕方以降子供が入れないことを考えれば、大人が比較的リーズナブルにのんびりと楽しむホテルという位置づけになるのではないかなと思います。

なぜか楽天トラベルで1人だと相対的に安く泊まれたりするので、沖縄好き一人旅派にはけっこう最高な環境だと思います。はい私とっても楽しみです(笑)数キロ離れたところにはタコスで有名な「メキシコ」もありますので、テイクアウトしてベランダで食べるなんてのもありでしょう。

あとは4月くらいにコロナが少し落ち着いてくれれば…という感じでしょうか。そのころにはお酒の提供もフルタイムで再開してほしいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください