自分の「好き」に投資しよう!FOLIO口座開設で6,000円相当のポイントを獲得!

マイルを貯めるためにポイントサイトを使っていても、ベテランの方々には「なかなかいいな」、と思える案件が少なくなってきている気もします。

その中で、FOLIOという投資信託の口座を開設して取引開始をするだけで6,000円分のポイントをもらえるの案件がでています。

あとで説明しますが、このFOLIOという投資信託は、現在キャンペーン中で1万円ほどから投資を行うことができたりもするので、ちょっとお小遣いを投資に回してみるのもいかがでしょうか。

モッピー経由でFOLIOの口座開設をすると6,000円分のポイントをゲット!

案件のページはこちらからどうぞ

今回使うポイントサイトは、JALマイルを貯めたい人には非常にオススメのポイントサイトであるモッピーになります。

モッピーを経由してFELIOの口座を開設すると、6,000円相当のポイントをもらうことが可能です。

【獲得条件】
「新規口座開設完了後30日以内に取引開始」+約定完了後「2週間以内」の出金はNG
※初めて「FOLIO」にお申込みされる方が対象

【獲得対象外】
※スポンサーに正常な申込みでないと判断された場合
※不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル
※口座開設出来ない申し込みの場合
※LINE経由のお申し込み(LINEアカウントでの登録)は対象外となります。
※サイトに移動してから、お申し込みが完了するまでの間に他のサイトに移動した場合には、成果が付与されません。
申込が完了するまで、必ず同じブラウザをご利用ください。

獲得条件は、口座を開設して30日以内に取引を開始し、かつ2週間以上保有し続けることになります。後ほど書きますが、今回の投資信託は1万円台から購入することが可能ですので、そんなに難しい条件ではありませんね。

補足
モッピーを推す理由は、ポイントの交換先が非常に多彩だからです。特にJALマイル、ANAマイル、dポイントなど、1ポイント1円以上の価値を見出せる「お得な」ポイントに高レートで交換することが可能です

【キャンペーン】モッピー新規入会キャンペーンがパワーアップ!今なら新規入会で3,000円分のポイント+500JALマイルもゲット!

2019-03-01

【モッピーへの登録はこちらから可能です】

FOLIOって?

今回紹介するFOLIOは、いってみれば投資信託みたいなもんなんですが、投資の方法がちょっと特殊で、とある「テーマ」に投資をするという仕組みになっています。

たとえば「ドローン」というテーマを選んだ場合、ドローンの関連企業に分散投資をしている投資信託という感じになります。

FOLIOで設定されているテーマは90以上と幅広くあって、たとえばVRや寿司、カジノ解禁などのテーマがあります。

ここで自分が興味あるテーマ、応援したいテーマを選んで投資をすることができます。

カジノ解禁を例としてみてみる

さて、当ブログではやはりこのテーマで解説しなければならないでしょう(笑)ということで「カジノ解禁」というテーマを例にみていきましょう。IR実施法が去年ようやく国会を通過し、これから国内に3か所作られる予定のカジノの整備が進んでいくと思われます。

この「カジノ解禁」のテーマは、以下の10の銘柄によって構成されています。

  1. SANKYO
  2. 日本金銭機械
  3. バンダイナムコHLDG
  4. セコム
  5. コナミHLDG
  6. 丹青社
  7. グローリー
  8. 日本空港ビルデング
  9. エイチ・アイ・エス
  10. セガサミーHLDG

コナミやセガサミー、ナムコなどのゲーム会社、旅行会社のHIS、SANNKYOや日本金銭機械などはスロットの機械を納入するでしょうし、どれもIR銘柄といえる会社でしょう。

このように10の銘柄があって、構成比がそれぞれ上のようになっています。これは「バランス型」という投資方法になっています。

画面の右側に、バランス型の他にディフェンス型、グロース型、バリュー型の4つのタイプがあって、これを選択することにより、銘柄は変わらないものの構成が変わります。

こちらがグロース型。右上の円グラフの構成がバランス型とは大きく異なりますよね。

羽田空港が来年拡張される予定なので成長が見込まれる日本空港ビルディング(羽田空港の運営会社)や、韓国のパラダイスグループに出資しておりノウハウを有しており、カジノの運営そのものに関わることが予想されるセガサミーなどの配分が厚くなっています。

手数料は0.5%

FOLIOで運用する際の発生する手数料をみていきましょう。

テーマを売買する際は、各銘柄ごとに売買代金の0.5%(税抜)がかかります。ただしかかる手数料はこれだけで、入金手数料、運用手数料及び口座管理手数料はかかりません。

今なら1万円程度から投資が可能に!

現在、期間限定でフォリオでミニテーマを使うことにより、10,000円くらいから投資をすることが可能です。

いわゆるミニ株と同じように、単元の1/10の値段で購入することが可能です。

先程、テーマの購入は約10万円からと言いましたが、今回はその1/10の1万円ほどで投資ができるとのこと。1万円くらいであれば、社会勉強を兼ねてお試し投資してみてもいいかもしれない金額ですよね。

さらに、購入時に発生する取引手数料0.5%も、後日返金される仕組みになっており、初心者に優しい案件となっています。

現在設定されているミニテーマは全部で以下の6つになります。

  • サイバーセキュリティ
  • キャッシュレス
  • アンチエイジング
  • 5G
  • もしパフェットが日本株を買ったら
  • ようこそ日本へ

私ならキャッシュレスに投資したいですよね。

まとめ

ポイントサイトのモッピーで、FOLIOの口座解説+運用で6,000円分のポイントをもらうことができるという案件の紹介でした。

FOLIOは様々なテーマの投資信託を販売しており、さらにそのテーマの中からもバランス型、ディフェンス型などを選ぶことが可能です。

せっかく投資するなら、自分の好きなこと、興味のあることに投資できたら毎日の運用もより楽しくなりますよね(損失がでたら余計に悲しくなるかもしれませんが(笑))。

そんな機会を与えてくれるFOLIO、今なら1万円程度で運用できるミニ投資もありますし、この際口座開設して、試してみてはいかがでしょうか??

参考記事

【キャンペーン】モッピー新規入会キャンペーンがパワーアップ!今なら新規入会で3,000円分のポイント+500JALマイルもゲット!

2019-03-01

【完全解説】JALマイルを大量にためる効果的な貯め方と、お得な使いかた

2017-08-22

【2019年最新】日本最大級のポイントサイト「モッピー」を使ってマイルを貯めよう!使い方、疑問、デメリットまで解説します!!

2017-08-07

陸マイラーが登録すべきポイントサイトは?本当にマイルが大量に貯まる7つのポイントサイトを紹介します

2017-03-12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください